« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月25日 (日)

走る!

本日予定のK'sドッグスクールの『新春ゲーム大会』は雪のためsnow中止になりましたdespair  楽しみにしていたんだけど仕方ありませんdown  朝からアレヨアレヨと言う間に辺り一面真っ白snowsnow  今シーズン初の積雪snow

昨日、このところの散歩のおサボリの償いに、みんなで公園に繰り出しrun レンを思い切り走らせてあげといてよかった~up

パパはナイスショットを狙ってcamera一眼レフを構えましたが、やっぱり動く被写体は難しいwobbly

120_20831

                 早く投げてくださいsign03

120_20881

                       狙い定めて・・

120_20891

                       ハズレsign03

121_21221

                   今度は「ナイスキャッチsign03

121_21111

                     もう一回dash

121_21301

                     いいぞ~sign03レンsign01

121_21211

            あ~あcoldsweats02どろんこsweat01でもレンはshine満足dog

ちょっとは運動不足解消になったかな・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年1月23日 (金)

やってみました

ここんとこ 雨やrain寒い日があったりpenguin で、レンと家の中で遊ぶ日が多かった・・・と言うよりsign05散歩に行く体力を残さずに仕事から帰ったsadと言ったほうが正しいかもthink

0011

                    嬉しそうねup

初めてやってみたflair

0031

                   なかなかいいぞ、レンsign01

調子に乗って・・

0041

                  そう、また・・confident

0051

                   もういいよぉhappy01 

良く頑張ったねshine  いいコだよupレンdog

あれれcoldsweats02

0021

レンとのしあわせなひと時heart04でしたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月18日 (日)

あれもこれも

レンはサークルに入る時 チェーンのリード(繋留用)に換えますrecycle だってね、布製のリードだとカミカミしてすぐに食いちぎってしまうから  これまで何本のリードをおしゃかにしてくれたことかsad

通常の散歩から帰っての付け替えは 難なくok なんだけどdespair車でお出かけして帰っての付け替えはもうたいへんimpact  パパが先日噛まれたのもこのシチュエーション

だから今日はスクールを出るときにチェーンリードに換えておいて帰って来ましたhouservcardash

0141

               サークル用のチェーンリード

計画通り サークルには噛まれず入れられたけど、狂ったような激吠えは相変わらずwobbly

さて今日の教室dog

去年パパができなかったタッチングができましたscissors

0011

                初めは緊張気味でも

0101

                  最後にはこんな表情にshine

去年はひっくり返しただけでガブッbombだったので、内心ハラハラしていたのですが

0031

                    マズルに触れるsign02

びっくりしましたcoldsweats02  レンも何も怖いことされないってわかったのかな?   ヨカッタヨカッタhappy01

それにしてもあの激吠えwobbly  何とかならないかしらんdespair

パパ曰く 「あれもレンdog これもレンdog」  そうなんだけど、何か頭の中notesリズムが浮かんできて 思わず口ずさんでしまったワンdog

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月12日 (月)

成人の日

コーギーの2才は人間で言うと 23才dog レンは今1才と9ヶ月thinkと言う事はflairちょうど成人式を迎える辺りhappy01

と言うわけで 今日はみんなで近くの公園にロングリードとボールを持って散歩に繰り出しましたrun

ボールを投げるパパと シャッターチャンスを狙う私cameraeye

動く被写体を捉えるのは難しいbearing

0051

リードだけだったり・・・

0061

ちっこ(小さ)すぎたり・・・

0021

太陽が主役だったり・・・

いや~難しいsign03

何度もトライしてやっとこさ「ヨッシャscissors

0081

パパとレンの楽しいひと時notes   ご覧くださいgood

0011

0031

0041

何度も何度も投げてもらっては全力疾走でボールを追うレンを見て「かっわいいな~」

ボールを追っている時は、おやつにもすぐ傍を通りかかる犬にも目もくれず、ものすごい集中力をみせるレン、かっこいいぞsign03  また走る足音がすごいsign03 

レンの成人を祝うイベントshineでしたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月11日 (日)

怖かった

今年初めての中級教室    レンはルンルン気分でnote車に乗り込みrvcarスクールへdash

でも今日は調子はイマイチでdespair 「マテ」がうまくいかなかったsweat02 甘えて甘えて・・・

何とか教室を終えて 家まで帰って来たものの、車のドアを開けた途端

ウウウ~~~sign03

マズルにはくっきりとシワwobbly  チェーンリードへの付け替えをと思ったけど、「唸りの次は噛み付きやな~」と断念(ρ_;)  散歩用リードのままサークルへ入っていただく(態度だけは毅然と保つ)

その時レンがどんな気持ちだったのかはわからないけど、この選択は間違いではなかったのだろうね。  あそこで無理にリードの付け替えをしていたら絶対120%噛まれていただろうから・・・

0021

0061

               こんなにパパと仲良くできるのにね

でもまぁ 夕方の散歩はみんなで楽しく行けたし 噛ませなかったんだし、結果オーライかなconfident

それにしても やっぱり怖かった あの唸りsad

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年1月 7日 (水)

レンよ

君は本当に怖がりなんだね。

今朝もいつもの様に普通に散歩に出かけたパパと君のうしろ姿を見送りながら「いつも通り、普通」のありがたみを感じていたのに・・・

なのに何で君は噛むの? そんなに怖かったの?

散歩を終えて門の前まで来た時、一台の自転車が通りかかったらしい。  安全対策に七変化のライトを照らしながらね。 それが怖かったんだね。ムリもない、パパも「何だ?あれは」と思ったって言うから。

庭に入ってすぐ「わんわんわん!!」と君の吠える声を聞いて、慌ててリビングの窓から外を見ると

「ウ~~~ッ!!!」

そして次の瞬間、リードを付け替えようとしていたパパの手に

ブッ! ガブガブガブ

今回は連続噛みだったね。

それでも手を退こうとしなかったんだよパパは。「ダメ!」を繰り返すだけだったよ。

「あかん!パパの手に穴があく!」と思った私はステンレス容器を持って庭に出た。  でも、その時にはリードは付け替えられていて、君はまだ唸っていたね。  落ち着けなきゃと思って「スワレ」「マテ」 ってコマンドを出すと、賢い君はちゃんとそこに座って待った。  えらいぞ、レン。  「そう、いいコ。マテよ」と言って家の中のパパの所へ・・・

「痛いわ」と言うパパの手から血はほとんど出てなかった。 軍手がクッションになったんだろう歯型はきっちり深く入っていたものの、思ったほどの出血はなくホッとした。  病院へ走ろうと覚悟したけど。

あの時、噛まれた時、パパが手を退いていたらきっともっと傷は入っていただろうね。  でも、いろんな専門家の方の共通した「噛まれた時に絶対手を退いたらダメ」という言葉にパパは忠実だったんだ。  「噛んでも無駄だ」って事をレンに伝えたかったんだと思うよ。いつか必ずレンはわかってくれると思ってる。 でも、痛いから噛むのは一回にしてくれないかな。 連続噛みはほんとに痛いよ、レン。

君が噛んだ時、シッポはどっち向いてたのかな。  君にシッポがあったらもう少し君の心が読めたかもしれないね。 言っても仕方のない事なんだけど。

今は穏やかな顔をして寝ているけど、怖かったんだろうなと思うとやっぱり人間が気づいて先回りしてあげないといけないなって思う。

噛まなくてもいいようにするからね。 君の怖がりは性格なんだもんね。

カミカミこーぎーであろうが ガウリンであろうが びびりであろうが、そんなレンが大好きで大切な家族だから、ずっとず~っと一緒だよ。

は~・・朝から大騒ぎ!

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2009年1月 5日 (月)

レンダンス

とうとうフォーカス成功camerascissors

レンのダンスですnotes

001

まことに気持ちよさそうですhappy01

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 4日 (日)

復活

パパの熱がやっと下がりましたヽ(´▽`)/

今日はみんなで初詣

001

お寺の境内への長い階段run

レンも一緒におまいり

002

鐘の音が気になって仕方なかったのよねcoldsweats01

家族みんなが健康で幸せでいられますように・・・confident  引いたおみくじは「小吉」と「末吉」何事も『言うな、動くな』とありました  慎ましく一年を過した方がいいみたいです  そうはいかない事もあるんですけど・・・despair  努力します

元気を取り戻しつつあるパパは、勢い付けに

004

お正月に飲むsign01と信州で買って来た日本酒bottle  熱ですっかり忘れていたようですcatface

退職された元職場の先輩手作りのちょこと徳利でいただきましたbottle

パパ、何とか復活への道を歩み始めました

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 3日 (土)

やっぱり

今年のお正月はまだ初詣に行けてませんdespair と言うのも、2日からパパが38℃を軽く超える熱を出して寝込んでしまったからsweat02  インフルエンザかしらん? ワクチン接種はしたから、これ以上上がる事はないでしょうconfident

だから、レンはずっと私と散歩run ボールで遊んだりsoccer写真を撮ったりcameraとレーニングをしてみたりdog

元旦にシャンプーをしてもらい、オットコマエになったレンにshineステキな和柄のバンダナを着けてもらいました

私:「家に帰ってからだと、これ多分取れないと思うんですよね。だから、ここで固結びを緩めておきますわup」(ワンタッチで外せるようにと思って・・)

先生:「大丈夫よ。着けとけばいいんじゃない?次の教室の時に(11日)取ればいいし」

私:「じゃ、そうします。  レンちゃ~んnoteかわいいね~」

で、ルンルン家に帰ってhouseパパにも褒めてもらった。まではよかった。

翌日、レンが奇妙な動きをし始めたんですcoldsweats02  昨日のバンダナがうなじからマズルと目の間に引っかかって暴れておりましたannoy

慌てて出て行ってdashバンダナを外した私でしたが

004

あ~~ぁ!!

せっかくのバンダナが・・・sweat02 

パパ:フフ・・こうなると思てたわconfident

残念がってる私を尻目にレンは

005

いつものように陽気にサッカーを催促soccer  天真爛漫な君には敵わないcoldsweats01

明日はパパと散歩に行けるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 1日 (木)

初春の・・・

003

                 北アルプス 五龍岳『武田菱』

皆様、今年もカミカミこーぎー『れん』とレン家をどうぞよろしくお願いいたしますhappy01

レン家は年末、信州篭りをして来ましたsnow  今回はスキーski&ワンコ訓練dog

パパが直接、警察犬訓練士のレクチャーを受け、実際に訓練されたワンコをお借りしての実習でしたconfident

008

               こちらがお付き合いいただいたGRのアニーちゃん(12才)

まず脚側歩行、そしてそのまま歩きながら「フセ」のコマンドを出します。 勿論アニー嬢はその場でさっとフセで待ちます。

パパは歩いて約5m程離れた所で呼び込んで「ツケ」(左側に座る)

ここでご褒美としてたっぷり褒めて大好きなボールで遊んであげます(人によっては遊びの代わりにおやつもあり)  この訓練中、そのコにとってのご褒美(ボール)は決して見せてはいけないそうです。

これだけ訓練のバッチリ入ったコでも、解除されるとそこらに鼻を突っ込んで雪を食べたり跳ねたりして遊び始めていました。  メリハリをつけてあげる事が大切なんですね。

この訓練士さんの仰る事は、ご自身の体験や雑談の中にヒントになるような事が盛りだくさんsign03  K'sのトレーナーさんも「いろんな人の話を聞いて、その中からレンに合いそうな事を拾ってください」と言ってくださいました。  レンと私たちの事を見て、応援してくださる方がいっぱいsign01 今年もいっぱい笑えるように頑張りたいとパパと話しています。

さて、主人公『レン』は・・・

119_1968

なんてこと言われちゃ困るんですけどcoldsweats01今日はシャンプーしてもらってスッキリ男マエになっている事でしょうshine

004

                  ペンションのワンちゃん「じゅんちゃん」

002

                        リフトからの眺め・空が真っ青

006

                   愛車デリカも雪化粧 これはまだましな方

「今度はレンを連れておいで」と言ってくださいましたdog 是非レンとアニーちゃんが一緒に走る姿を見たいと思います。  楽しみが一つできた2009年年明けです

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »