« レンダンス | トップページ | 怖かった »

2009年1月 7日 (水)

レンよ

君は本当に怖がりなんだね。

今朝もいつもの様に普通に散歩に出かけたパパと君のうしろ姿を見送りながら「いつも通り、普通」のありがたみを感じていたのに・・・

なのに何で君は噛むの? そんなに怖かったの?

散歩を終えて門の前まで来た時、一台の自転車が通りかかったらしい。  安全対策に七変化のライトを照らしながらね。 それが怖かったんだね。ムリもない、パパも「何だ?あれは」と思ったって言うから。

庭に入ってすぐ「わんわんわん!!」と君の吠える声を聞いて、慌ててリビングの窓から外を見ると

「ウ~~~ッ!!!」

そして次の瞬間、リードを付け替えようとしていたパパの手に

ブッ! ガブガブガブ

今回は連続噛みだったね。

それでも手を退こうとしなかったんだよパパは。「ダメ!」を繰り返すだけだったよ。

「あかん!パパの手に穴があく!」と思った私はステンレス容器を持って庭に出た。  でも、その時にはリードは付け替えられていて、君はまだ唸っていたね。  落ち着けなきゃと思って「スワレ」「マテ」 ってコマンドを出すと、賢い君はちゃんとそこに座って待った。  えらいぞ、レン。  「そう、いいコ。マテよ」と言って家の中のパパの所へ・・・

「痛いわ」と言うパパの手から血はほとんど出てなかった。 軍手がクッションになったんだろう歯型はきっちり深く入っていたものの、思ったほどの出血はなくホッとした。  病院へ走ろうと覚悟したけど。

あの時、噛まれた時、パパが手を退いていたらきっともっと傷は入っていただろうね。  でも、いろんな専門家の方の共通した「噛まれた時に絶対手を退いたらダメ」という言葉にパパは忠実だったんだ。  「噛んでも無駄だ」って事をレンに伝えたかったんだと思うよ。いつか必ずレンはわかってくれると思ってる。 でも、痛いから噛むのは一回にしてくれないかな。 連続噛みはほんとに痛いよ、レン。

君が噛んだ時、シッポはどっち向いてたのかな。  君にシッポがあったらもう少し君の心が読めたかもしれないね。 言っても仕方のない事なんだけど。

今は穏やかな顔をして寝ているけど、怖かったんだろうなと思うとやっぱり人間が気づいて先回りしてあげないといけないなって思う。

噛まなくてもいいようにするからね。 君の怖がりは性格なんだもんね。

カミカミこーぎーであろうが ガウリンであろうが びびりであろうが、そんなレンが大好きで大切な家族だから、ずっとず~っと一緒だよ。

は~・・朝から大騒ぎ!

|
|

« レンダンス | トップページ | 怖かった »

ペット」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとーございます。happy01
2009年初噛みですか、そっりゃー凹みますわぁ!
パパさん、手を引かないその勇気とチャレンジャー精神!!
感服いたしまする~~。good

今回はレンくんの七変化ライト初体験でのびっくり興奮がパパさんの手に反応したのでしょうか?

あの皮膚に埋まる歯の感触ってゾワーってなるよね。
しばらく貧血状態で動けんもん。sweat02
私もお散歩のときは、真夏でも軍手は着用しています。冬は二枚重ねです。
(あんまり関係ないんだけど、気持ちの問題なんよね・・・覚悟をするとゆーか、、、coldsweats01

レン家、ファイト一発!!up

今年もレンくんのプリティおちりを拝ませてくださいねheart01

投稿: ひなママ | 2009年1月 7日 (水) 23時09分

ひなママ~sweat01そうなんですよ、「初噛み」させてしまいましたdespair
レンにしてみれば
「怖かったですsign01パパさんってば~sign03
ってとこだったんでしょうか。
早く安全地帯である小屋に飛び込みたかったのかもしれません。
手を退かなかったパパ、すごいです!
私にはできませんわ。


レン家も今後は噛まれた時のダメージ削減のため、軍手は2枚でいきます。(もち、夏も)
覚悟もしっかりして・・・
ほんと、ビビリです。
ビビリって治癒しますかね?

投稿: レンママ | 2009年1月 8日 (木) 20時48分

おそおそですが、あけましておめでとうございますm(__)m

新年早々やってしまちゃったですね~~
我が家もお正月休みで帰省していたワンコ~ズちちに狙いを付けて飛び掛りましたが、幸いにも観葉植物に行く手を阻まれ、
未遂に終わりました(^。^;)ホッ
その後は近寄り過ぎないように注意をしながら(ちちに)どうにかこうにか実害無く単身赴任先に戻っていきました。

どっと疲れが出たチャーチャです(^◇^;)

手を引かなかったパパさん、凄い!!
これから青あざや痺れが出てくるかも~~

ビビリ・・・治癒はしないかも・・・でも、ゆっくり焦らず色々な場面を経験させ慣れさせると、随分軽減しますよ。
決して焦らないことです!!
レン君、まだ若いんですものe(^。^)g_ファイト!!

投稿: チャーチャ | 2009年1月 8日 (木) 22時05分

おめでとうございます。

昨年、年末のガウリンの件で、沢山のご心配とお心遣い本当にありがとうございました。
あれから、私は病院に行ったおかげで穴はふさがり、歯型の形で窪んでいます。
現在はりゅうちんの心の問題かな。

パパさん大丈夫ですか??
穴あいたんでしょう~。
あ^^^あの年末の事が思い出されるぅうううう。
噛まれた瞬間って、引きたくなるのよ。
我が家はぶーパパが手の平を噛まれて、引いたもんだから、裂けたのよ。
私はその時の瞬間を見たもんだから、
噛まれた時は恐ろしくて引けないです。
パパさん、よく我慢しました。

焦らずに今年も頑張ろうね。
我が家も頑張るわ。

投稿: ryuga | 2009年1月 8日 (木) 22時49分

パパさん、大丈夫ですか。
ビビリは本当にどうしようもないですよね。
気をつけてあげるしかないんだなあと、記事を読ませていただいて痛感しました。

そうか、噛まれたときに引いたらいけないんですね。
実はあまり意識していませんでした。
だから結構流血する傷を作ってしまっていたみたいです。
今度から、極力、引かずにガマンしてみます。

モネも極度の恐がりでビビリだから、そういう状態をつくらないように、一生懸命努力してるんだけど、予定外ってのは必ず出てくるんですものね。

焦らず、あわてず、気長に頑張りましょう。
モネ家も頑張ります。

投稿: jpeng | 2009年1月 9日 (金) 03時51分

チャーチャさん、今年もよろしくお願いします。
そうでしょ、手を引かなかったパパ、すごいんです。
そのせいかどうかわかりませんが、今回のカミカミの後はレンもあまり深みにはまっていないようで、お互いわだかまりはあまりないようです。
ただ、やっぱり噛んだことに変わりはないので、適当な距離と気遣いはしているようですね。

>まだ若い・・・
そうなんです。
まだ2才になっていませんから、まだまだ修行は続くconfidentと思っています。
焦ってはいけませんね。
急くな急くなと呪文をかけてレンと付き合います。

ちち様に実害なくてよかったですね。
緊張のお正月だったのでしょうね。
いつか仲良くなれますように!


投稿: レンママ | 2009年1月 9日 (金) 19時55分

ryugaさん、よかったです。
傷は癒えているんですね。
毎日ブログを見に行ってはパパと
「どうなんかな~」
って心配していたので、書き込みしていただいてホッとしました。

ほんと、噛まれた時に手を引くとお肉まで裂けますものね。
私も1回目は思い切り引いたから、骨の近くまで入った牙で深く裂けましたからね。
全治2ヶ月でしたよ。
でもやっぱり引かずにはいられないだろうなと思います。

焦らず、噛ませず、ゆっくり行きましょう。
今年もよろしくお願いします。


投稿: レンママ | 2009年1月 9日 (金) 20時02分

レンママさん、今年もどうぞよろしくお願い致します!

↑、おお~
私も記憶が蘇ってきますよ~
わたしも引いた「ヌー」って感触が忘れられないですね~♪(←もう、♪マーク付けちゃいますよ~)
あと、私は「引かないぞ!」って決めて引かなかった訳ではなく、怖くて身体が動かなくなった、ってのが理由でした。

あぁ、こんな体験を書ける場所があるって、シアワセです。

投稿: pockymama | 2009年1月 9日 (金) 20時21分

モネちゃんの飼い主様、初めまして。
来てくださって、パパの心配もしていただいてありがとうございます。
パパは歯が当たったところはまだズキズキするようですが、傷自体は大丈夫みたいです。
やっぱり噛まれた時に引かなかったからだと思います。
勇気いりますよ~

モネちゃんもガウガウするんですね?
そしてビビリん坊・・一緒です、レンと。
ガウリン、ビビリを相手に、共に頑張りましょう。

ところで、モネちゃんのフルネームは、クロード・ガブリイヌ・モネコちゃんですか?

投稿: レンママ | 2009年1月 9日 (金) 20時31分

pockymamaさん、こちらこそよろしくお願いします。
今年もいろいろグダグダ言うと思います。

噛まれた人限定ですよね~、この気持ち。
忘れられませんsad

いいんだか悪いんだか、パパも私もちょっとずつ噛まれることに免疫抗体がついてきて、噛まれる瞬間と、噛まれた直後がやけに冷静だったりします。

でも、やっぱり噛ませないように気をつけないと・・といつも思うんですけど。
♪ガンバロ~っと♪幸せかみしめながら!

投稿: レンママ | 2009年1月 9日 (金) 20時38分

レンママさん、自己紹介もなしにごめんなさい〜(^^;
お察しのとおり、黒ード・ガブリ犬・モネコの飼い主です。
噛まれることに免疫、わかりますー。
傷の深さとかで「お、今回は手加減したな」とか冷静に語り合えたりして、ほんといいんだか悪いんだか。

噛む犬が悪い犬だと思っていない人たちと出会えて、本当にわたしは幸せです♪
これからもどうぞよろしくお願いしますね(^^)

投稿: jpeng | 2009年1月12日 (月) 03時10分

jpengさん、実は随分前からブログにお邪魔しては読み逃げしていました。
今後ともよろしくお願いしますね~

噛む犬は本当はビビリのかわいいコなんですよね。
いっぱいおしゃべりしましょう!

投稿: レンママ | 2009年1月12日 (月) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/26884632

この記事へのトラックバック一覧です: レンよ:

« レンダンス | トップページ | 怖かった »