« 入りたい! | トップページ | »

2009年3月15日 (日)

平凡な一日

朝からいいお天気sun レンの小屋もぼちぼち春に模様替えdog  敷物のマットやカーペットをお日様に当てて片付けましたconfident

朝の散歩のほかに庭で1時間ほど遊んでnote トレーニングもして・・・ 「ツイテ」でピタッと足の横について歩けるねshine 「オイデ」「モッテコイ」「オスワリ」「フセ」と一通りokgood

午後からはおやつを食べてdeliciousみんなでまた3kmほどの散歩run

たっぷり歩いて満足したのか、夕飯の支度をする私を見ながらフローリングにベタッとつぶれていましたcoldsweats01

レンは最近半分くらいは家の中で過していますhouse  夕方の散歩のあと、レンはごはんを2階の部屋で食べますdog  その後は人間は絶対レンのいる部屋をのぞきませんeyeng そうすることで、レンはとても落ち着き、ピンポンが鳴っても、玄関を出入りしても吠えませんshine  今いる部屋が絶対的安全地帯だと思っているのでしょうconfident  実家の母に言われました「何と言う贅沢なcoldsweats02」 田舎の叔母に言われました「あんたんちにはお犬様がいるんじゃねぇcoldsweats02」  いいのupいいんですupup それで納まるなら・・・catface

パパが言いました「レンの部屋、ホンマに作ろうやflair」  つまりは、一番小さい部屋(現在納戸にしている)をレン部屋にして、ハウスとレン関連のものしか置かないようにするのですsmile  そうすれば、そこは本当にレンの聖域にできます

獣医さんが教えてくださった「こいつの聖域を絶対侵しちゃいかん」←これですscissors  都合よく、スクールではいつも2階でご宿泊のレンですので、上に行く=食事+寝ると刷り込まれてるので・・・smile  

レンが長期訓練から我が家に帰ってきてちょうど1年。やっとこさそれなりの住空間が確保できそうup お互いのストレスが少しでも減ればそれが一番fuji なっsign01レンheart02

0021_2

|
|

« 入りたい! | トップページ | »

ペット」カテゴリの記事

コメント

いわゆる「住み分け」ですね。
我が家はこの方法でお互いのストレスを少なくし、なかなか上手に共同生活を行えるようになりました。
レン君も、これでますますお家の中が好きになったらいいですね♪

投稿: pockymama | 2009年3月16日 (月) 22時13分

わんちゃんによって性格も対応も様々な接し方がありますよね。
レン君とは違う接し方ですが 楽(らく)も訓練中に「この子への接し方のマナーを守る。踏み込んではいけない所は飼い主が守る」と教えてもらいました。
お互いがストレスなく暮らせる生活はルールが必要ですよね。相手がワンちゃんでも人でも・・happy01

投稿: ぴくわん | 2009年3月17日 (火) 10時22分

pockymamaさん、ありがとうございます。
レンとの生活を重ねながら、お互いがストレスをできるだけ少なくして行くにはどうすればいいかを事ある毎に考えて来ました。
今日も、夕方の散歩の後、家の中に入れるととても嬉しそうにパパに甘えたり興奮したりしていました。
「一緒にいる事が嬉しいんやろうな~」
と言うパパ言葉に、やっぱりこの方法がいいんだろうと思っています。
うちもpocky君ちのように
>上手に共同生活を行えるように
なりたいです。

投稿: レンママ | 2009年3月17日 (火) 20時48分

ぴくわんさん、
>踏み込んではいけない所
を私たちも守ってあげたいと思います。
今、仮住まい?にしているレンの部屋ではなく、もっとちゃんとしたレン専用の部屋を確保して、安全地帯を提供したいと思います。
自然とルールもできて行くんでしょうね。

投稿: レンママ | 2009年3月17日 (火) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/28632554

この記事へのトラックバック一覧です: 平凡な一日:

« 入りたい! | トップページ | »