« ごめんなさい! | トップページ | パパの誤算 »

2009年12月 3日 (木)

焦るべからず

0081

レンとまん丸お月さんを眺めながら思うfullmoon

「しあわせ~catface

0031

プリプリおちりを見て思うhappy02

「かわゆいheart04

0021

パパの横で安心しきっておもちゃをかじるレンとパパを見て思うthink

「こんなシーンが見られるなんてconfident

0071

読んでる新聞の上に来て寛ぐレンを見て思う

「あったな・・こんなCMtv]

0041

ゴロゴロころがる猫ちゃんたちを見て・・eye

「猫もいいかもcat

0041_2

こんな笑顔を見せるレンを見て思う

「焦るべからずangry

我が家の家訓は『焦らず ゆっくり ぼちぼちと』

噛ましちゃいかんrock

dog『ボクだって 噛みたくないよ 好きだもの』レンの句

|
|

« ごめんなさい! | トップページ | パパの誤算 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

まんまるお月さま=まぁるいレン君のおちり

いいわぁ~~~

なごむわぁ~~~

似てるわぁ~~~


レン君の句、
そのとおり!!
レン君の心がストレートに伝わります。

投稿: pockymama | 2009年12月 3日 (木) 21時48分

pockymamaさん、レンの句いいでしょう~

最近のレンとの暮らし、いつもいつもpocky家を連想するんですよ。
papaさんがよくpocky君に『感謝』という言葉を使ってはりますよね。
その『感謝』を私もしょっちゅう思うようになって来たのです。
「噛まないでくれて感謝」
「我慢してくれて感謝」
「こんなにくっついてくれて感謝」等・・・
そもそも種の違う生き物が同じ空間で生活しようっていうんだから、あちこちで摩擦が生じて当然。
言葉を持たないレンが私たちに合わせてくれてる、そう思えるようになって来たんですね。
これは紛れもなくpocky家のお陰です。
レンにも感謝ですが、その前にpocky家に感謝です!

投稿: レンママ | 2009年12月 4日 (金) 20時36分

私も最近思います。楽(らく)を噛ませてしまう程追い込む 子犬時代に楽(らく)に合わない「躾」をしてしまったのに こうして一緒暮らせる・・暮してくれるという現実に感謝する事が多くなりました。
ワンdogに癒されて感謝とかとは 又違う
深ーい気持ちがあるんですhappy01
勿論 皆さんのコメントや日記がなければ気がつかなかった・・up

投稿: ぴくわん | 2009年12月 5日 (土) 10時53分

ぴくわんさん、同じカミカミワンコのオーナーだからこそ深くうなずけることなんでしょうねcoldsweats01
飼い主を噛むなんて、何て事!と思わないところがすごいと思いましょうよ。
楽ちゃんに感謝confidentレンに感謝confident
一緒に居てくれてるんですものね。
レンもそう。
合わないしつけをしてしまいました。
パピーの頃に怖い思いさせた分、ちゃんと責任もっていかなくちゃ。

投稿: レンママ | 2009年12月 6日 (日) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/32475693

この記事へのトラックバック一覧です: 焦るべからず:

« ごめんなさい! | トップページ | パパの誤算 »