« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月27日 (日)

いろいろな顔

レンはいろんな顔を持っています。

P1070202

穏やかに笑っている、いいお顔です

P1070198_2

唸りも最高潮!写真もブレます。

P1070199_2

吠えだしました。

私が座る場所を変えると・・・

P1070203_2

ど~もまだ文句がありそうです。

P1070205_2
唸っています。

P1070204_2

また吠えだしました。

こういう時は下手に声を掛けずに放っておきます。

いつもそうしたいのですが、ついつい声を掛けてしまう、意志の弱い私です。

放っておくと、やがてこうなります

P1070206

これでいいのでしょう、多分。

「吠えても何の意味もない」と悟ってくれるのはいつのことでしょうか。

この後、自分のベッドに行って寝てしまいました。

maple    maple    maple    maple    maple    maple    maple

季節はすっかり秋

どこかのハンバーガーチェーンのCMで『グラコロ』が目につきました。

そこでflair

P1070192


作りましたfastfood バーガーではありませんが、グラタンコロッケですrestaurant

これは、子どもの頃、母がよく作ってくれた私の好物ですdelicious

ホワイトソースを作る担当だった私も、見よう見まねで作ったものです。

私も弟も母が作るグラタンコロッケが大好きでした。

それぞれが独立したので、母に作ってもらうことはなくなりましたが、今はパパに作っています。いつも「ごちそうさんdelicious」と満足してくれています。今度、母が来たら私が作ってあげようと思います。

あ、たまねぎが入っているので、レンの口には入りませんが・・・

今年の秋は短いようです。

後2カ月とちょっとで今年も終わりです。

1年のなんと早いことよ。

徒然・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年10月20日 (日)

近況

久しぶりにスクールに行ったよrvcardash

P1070191


パパの運転をチェックdog

うん。まずまずの安全運転good

先生に久しぶりに会ったheart01

パパとママは

「相変わらずギャウギャウですsweat02

って報告してたcoldsweats01

でもまだ噛んでないよscissors

噛まさないでね。

来週はシャンプーだけど、ついでにひとつお泊りするの。

これからは時々お泊りするんだって。

さ、今日はお家に帰りましょう

P1070190

パパさん、安全運転でお願いしますよrvcar

飼い主ですhappy01

レンも言っとりますが、これからは月に1回はスクールに行ってレンとの間の風通しをよくしようと思っています。

お互いの気持ちをリフレッシュさせないと、しんどいしんどいsweat01

繋いでいるから、パパも動けるようになっていますrun

吠えかかってきてもスルーできるから、「意味を持たせない」を実行できています。

いいコにしてる時は声もかけるし、おやつもあげます。

お互い、干渉しない時間もできています。

こんな感じの時もあったりで・・・

P1070188


dog「くつろいでます」

coldsweats01「ハイハイ」

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2013年10月 6日 (日)

散歩でつながる

P1070150

毎日のお散歩、頑張ってます

長い日で1時間ちょっと、短くても40分clock

3メートルリードです

P1070148

広い場所ではビロ~ンと伸ばして 臭い嗅ぎもさせます

基本、声もかけず、構わずで自由にさせています

納得したらレンの方から私の所へ来ます

私も少し周りを眺めたりしてから「さ、行こうか」と言って歩き始めます

この時、リードを長いままにしていても、先へ行こうとはしません

道に出るとリードの長さを戻し、歩きますが、引っ張らなくなりました

P1070153

こんな感じでリードが張らない範囲で私が歩き出すのを待ったり、チラチラこちらを見たりします

今まではいっぱい声を掛けたり「ダメ」「行かない!」など構っていましたが、今はほとんど声はかけません

レンは私が何を考えているのかを考えているのかもしれません

「何だ?何考えている?どこへ行こうとしてる?」なんて・・・

だから私の動きを気にしてるのかも

お散歩でレンの気持ちとつながるthink

こんな感じかなぁ

家では

P1070143

こんな感じだったり

P1070145

ピアノの下にいたり

P1070147

こっちの方を気にしたり

P1070146

何か言いたそうにじっと見つめられる・・・

繋がれ犬になっているけど、お互いに干渉しない時間はホントに構わない

もちろん、吠えかかられることもあるし、パパにだって相変わらずギャウギャウ

それでも反応しないでいるって、意外と難しいもんです

「ガウルことに意味を持たせない」とにかく今はこれが目標

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2013年10月 1日 (火)

諸事情にて

ひと月余りのご無沙汰です。レンも飼い主も達者でありますconfident

ただ、このひと月の間にちょっとしたことがありまして、諸々のことをリセットした10月の始まりであることを前置きとさせていただきますthink

去る9月1日(日)私は足を噛まれました。初めてでした、足を思い当たることなく噛まれたのは。

相変わらずパパに激吠えのレンの気を反らそうと思い、噛ませないようにしていたつもりなのですが、噛んだんですね、連続でガブガブガブっと。

正直、恐怖を覚えました。

今の状態で、レンを安定させてやることは私には無理だと思いました。

パパと相談して、しばらくレンと離れることにしました。

とんでもない時間にも関わらず、長年のレン家の事情を知り尽くしたスクールの校長先生が迎えに来てくれました。

思えば3年間、レンは私たちとずっと一緒で、その間に飼い主がレンに飼われている様な状態になったんだと言われました。生来びびりのレンは、守らなければいけないものが容量を超えて、不安&ストレスでパンパンになってしまったのだろうと。

迎えに来てくれたスタッフに向けたレンの笑顔が、本来の犬の安心した笑顔だと言ったパパはそれからしばらく殆ど話さなくなりました。そして、レンが『怖い』と言うようになりました。

手放すことを真剣に(何回目かな)考えたけど、やっぱりレンにはうちにいてほしい。という結論になりました。

そのためには、全てをリセットしないと、また同じ事を繰り返すだけ。スタッフと何回も話し合いをして、関係を変えることにしました。

① 落ち着いているときのみ、声をかける

② しばらくフリーは中止

③ 吠えても反応しない

④ 散歩で関係を改善していく

⑤ 見ない

これを実践することで、飼い主は飼い主の、レンはレンの空間をお互いを気にすることなく作り上げて行くことにしました。

これからまだ6~8年は続くレンとの暮らしです。お互い、干渉しない生活は大切な時間ですから。

P1070131


いつもエルアちゃんと一緒だったそうです(レッスンの日、パパの足元に入って強くなったレンは、エルアちゃんを噛んでしまいました。ごめんね。)

P1070113


エルアちゃんはノーリードでもこんな感じでずっと

P1070099


パパに甘えて(おっきいね)

P1070096


トレーナーさんには何をされても絶対噛みません

P1070115


私も一緒にレッスンnote

今朝の散歩では3メートルリードで、自由にさせてあげる時間を作って1時間歩きましたrun いい運動です。

しっかり悩んだ一か月でしたが、全てをリセットしてゼロからやり直します。

P1070142


おうちに帰りますsign03

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »