« 諸事情にて | トップページ | 近況 »

2013年10月 6日 (日)

散歩でつながる

P1070150

毎日のお散歩、頑張ってます

長い日で1時間ちょっと、短くても40分clock

3メートルリードです

P1070148

広い場所ではビロ~ンと伸ばして 臭い嗅ぎもさせます

基本、声もかけず、構わずで自由にさせています

納得したらレンの方から私の所へ来ます

私も少し周りを眺めたりしてから「さ、行こうか」と言って歩き始めます

この時、リードを長いままにしていても、先へ行こうとはしません

道に出るとリードの長さを戻し、歩きますが、引っ張らなくなりました

P1070153

こんな感じでリードが張らない範囲で私が歩き出すのを待ったり、チラチラこちらを見たりします

今まではいっぱい声を掛けたり「ダメ」「行かない!」など構っていましたが、今はほとんど声はかけません

レンは私が何を考えているのかを考えているのかもしれません

「何だ?何考えている?どこへ行こうとしてる?」なんて・・・

だから私の動きを気にしてるのかも

お散歩でレンの気持ちとつながるthink

こんな感じかなぁ

家では

P1070143

こんな感じだったり

P1070145

ピアノの下にいたり

P1070147

こっちの方を気にしたり

P1070146

何か言いたそうにじっと見つめられる・・・

繋がれ犬になっているけど、お互いに干渉しない時間はホントに構わない

もちろん、吠えかかられることもあるし、パパにだって相変わらずギャウギャウ

それでも反応しないでいるって、意外と難しいもんです

「ガウルことに意味を持たせない」とにかく今はこれが目標

|
|

« 諸事情にて | トップページ | 近況 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~
散歩中のレン君はmamaさんに集中しながらお散歩してますね^^ チャチャなんて頭でシナリオ作ってそのシナリオ通りに私が動かないと散歩拒否ですよ^^;
若い頃はそれが駄目な事だと思い引きずってでも私の言うことを聞かせてましたが、かえって逆効果の要素が多かったのでやめました。 

お家の中のレン君、穏やかそうですけどね。チャチャも一時期サークル内で繋いでましたが、最初は吼えて訴えてました。でも無視を続けてたら、諦めて、不貞寝するようになり、今はフリーですが、一人になりたいときはサークル内へ行き寝てます。
私も今のチャチャとの状態になるまで良い時もあればどん底に突き落とされたりと10年掛かりました。
チャチャやレン君のような性格の仔は、必要最小限の声掛けや接触でその仔の状態を一番大切に考えて上げたが良いのではないかと思います。(一飼い主としての考えですが
もっとチャチャの心に寄り添ってあげれば良かったなと反省してます。

レンママさん、“Liddell The Dog”というブログ、ご存知ですか? 最近はこの方の考え方を参考にしてます。

又長々と支離滅裂なコメントですみませんm(__)m

投稿: チャーチャ | 2013年10月 6日 (日) 21時43分

チャーチャさん、こんばんわ
レンも自分の行きたい方向に私を導こうとします。
ドカンとその場に踏ん張って拒否します。
今の私は引っ張らずにその場に立ち止まったり、しゃがみ込んだりして時間を止めます。
ほんの少しですが、その場に留まり
「さ、行こう」
と言うと、大体歩き出します。
渋々でしょうが・・・

家の中のレンは、構ってほしくてヒャンヒャン泣いたり、カーペットをほりほりして気を引こうとしたり、いろいろ試しているようですが、知らん顔しているとチャチャ君と一緒で、ポテンと横になって寝ています。

>チャチャやレン君のような性格の仔は、必要最小限の声掛けや接触でその仔の状態を一番大切に考えて上げたが良いのではないかと思います

ほんとに、その通りだと思います。
噛むのも唸るのも、吠えかかるのも、全て不安で臆病な性格からきていることだと思います。
そっとしておいてやることは、レンの心の安定につながるのだと思って、最小限の「構い」に徹するようにしています。
でも、つい声をかけてしまうんですけどcoldsweats01
教えていただいたブログに行ってみようと思います。
これからも、参考になること、ドンドン教えてください!
頼りにしています(頼りにしてばっか)。

投稿: レンママ | 2013年10月 7日 (月) 19時39分

とても勉強になりました。
わんこに考えさせること、構いすぎないこと、そして一番最後の
「ガゥることに意味を持たせないこと」
この言葉を聞いてドキッとしました。
実行するのはとても難しいことばかりですね。
じっと見つめられれば、「なに?」って構いたくなるし
お天気のいいお散歩ではいっぱいお話したくなります。
でも、レンくんにとっての安心のため、よく頑張られています。
どうか、続けられるペースで頑張ってくださいね。

投稿: ブラン母 | 2013年10月 7日 (月) 20時17分

ブラン母さん、こんばんわ
ワンコに考えさせることって、難しいですね。
チャーチャさんに教えてもらったブログを読んで、今日またひとつ実践してみました。
散歩の時、たま~に出会うボーダーさんがいて、今日も出会いました。
飼い主さんは足でボーダーさんを道の端っこにホールド。
レンはギャンギャン吠えかかります。
私は飼い主さんに
「すみません」と静かにお詫びし、レンを窘めませんでした。
通過しても、レンを見ず、知らん顔して歩き続けました。
そしたらレンは私をしきりに見上げて歩いていました。
しばらく歩いて行くと、今度はコーギーさんに出会いました。
少し引っ張りましたが、また私が無反応でいると、ギャウギャウはなく、相手の飼い主さんとおしゃべりしている間、私の横にぴったりフィットで座っていました。
離れてからは我慢していたのでしょう、キャンキャンと甲高い声で鳴きましたが。

飼い主が過剰反応して、レンは今まで吠えかかっていたのかな?
もう少しこの方法で散歩を続けてみようと思います。
続けられるペースで!

投稿: レンママ | 2013年10月 8日 (火) 19時56分

度々、すみませんo(_ _)oペコッ

チャチャも若い頃は売られる前に買って出てましたが、
叱っても興奮MAX状態では聞く耳持たずだし、避けてばかりだと一向に進展が見られないし、なので、相手をチャチャより先に見つけ、名前を呼んだりおやつを見せて私に注目させ、スルー出来たら滅茶苦茶褒めて、ご褒美。
今では見ても知らん顔でスルー^^

レン君、きちんとママさんの行動に反応してますから
このまま続けられるときっと結果は付いてきますよ^^
スルーできたら、興奮しない程度に褒めてみたら如何でしょう?

トレーニングもそのトレーナーさんによって様々な遣り方があるので、その仔の性格に合う方法を色々取り入れていけば良いのではと思います。

投稿: チャーチャ | 2013年10月 8日 (火) 21時19分

チャーチャさん、こんばんわ
今日はおやつを持って行きましたが、散歩中は出番なしでした。
帰って来て、庭にいるとき、前の道をわんこさんが通っても吠えなかったので、そこで初めて
「いいコね~」とおやつを使いました。
かけた言葉はそれだけで、玄関前に座ってボーッと空を眺めていると、横に座って落ち着いていました。
私がチャカチャカしないのがいいのかなあ。

投稿: レンママ | 2013年10月 9日 (水) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/53508559

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩でつながる:

« 諸事情にて | トップページ | 近況 »