« 結果 | トップページ | 病院行って来ました »

2014年3月 9日 (日)

少し落ち着きました

ドタバタの2週間が過ぎて、何となくちょっとだけ気持ちが落ち着いたレン家です。

レンは相変わらずのガウリンで、昨日は久しぶりに噛まれましたcoldsweats01

理由は明らかなんですよね。

P1070386

エリカラが割れたので、取ってあげようとしたんです、無謀にも。

やはり無理と過信はいけませんthink

唸りなしでガンッimpactと来ましたから。

季節柄、二重手袋とコートの袖口のカバーのお蔭で血豆とアオタンで済みました。

午後から報告の為スクールに行きました。

ここでしかできないことをいくつか・・・

P1070391

ひっくり返してお腹を見てみましたeye

もう少しアップで

P1070389

ちょっと恥ずかしいhappy02sweat01  でも、傷口がはっきりとわかります。

ここから腸を引っ張り出して検査したんですよね。

レンちゃん、よく頑張ったねsign01

芝刈りをしたようなお腹は、どれくらいでフワフワ毛並みが復活するのでしょう?

割れたエリカラも難なく外してもらいました。

一体トレーナーさんと私の手の何が違うのでしょうかdespair

そして家に帰ってからはパパと軽くお散歩doghappy01

P1070393

パパさん、早く行きましょうよnote のレン

clover    clover    clover    clover    clover    clover    clover

レンの今後のこと

本当は切れた靭帯の手術をしないといけないのですが、腸の病気を先に治療しないと、医学的な理由でできません。

脚の方は 『カルトロフェンベット』という注射を週1×4を1クールとして打ち、様子をみることになりました。これで効果があればいいのですが、ステロイドとの関係で痛み止めの薬を止めたため、痛みがでるかもしれません。難しいところです。 現に今朝はあれほど好きな散歩に行くのをためらっていました。

今後の制限は、走らない・段差(階段)は極力避ける・投薬を続ける・おやつは脂肪分の少ないものを少量・・・等々

しゃーないっちゃぁしゃーないことなんですが、腸の病変が肉腫(悪性)にならないとも限らないので、病院、スクールの助けを借りながら、頑張るしかありません。ひょっとしたら、一生かもしれないけど、それは仕方のないこと。ん、頑張ります。

|
|

« 結果 | トップページ | 病院行って来ました »

ペット」カテゴリの記事

コメント

レン君、まずは7歳のお誕生日おめでと♪
それから、ちょっといつもと違うことがありすぎて、しんどい二週間だったね。
ホントはいつも通りが一番いいもんね。

それにしても、見事なエリカラ割!
どーやったらそんな割り方ができるの~(笑)

生きてるんだもん、いろいろあって当たり前!
病気があるから不幸とは限らない!

投稿: ひなママ | 2014年3月 9日 (日) 13時37分

ひなママ、誕生日のお祝いコメントありがとうございます。
我が家で、家族揃って誕生日が迎えられてうれしいですよ。
レンもとうとうシニアの仲間入りだそう・・・
え!?シニア?
そうやんねぇ、何なとあっても不思議じゃないよね。
要は、これからどううまく付き合っていくか・・・だね。

エリカラはね、自分の部屋に入る瞬間、柵に激突して吠えまくる時に割れたんだと思う。
すごい勢いだものsad

投稿: レンママ | 2014年3月 9日 (日) 17時46分

お家でお誕生日^ ^。本当によかったです。
楽がシニアの仲間入した時 理由はわからないけど
自分の気持ちがザワザワしました。

病院やスクールという強いサポートに出会えたのも
レン君 パパ ママさんの人徳です。
そして応援しかできない私なのに Blog読ませて
頂いてると 私が応援されてる様な
強いものを受けます^ ^。

投稿: ぴくわん | 2014年3月10日 (月) 11時38分

ぴくわんさん、いつもありがとうございます。
私もみなさんのコメントにはどれほど励まされていることか。
一人じゃないんだ、わかってもらえるという安心感、何ものにも代え難いです。

レンがシニアの仲間入りしたんですよね~
トレーナーさんに言われました
「まだ倍の時間ありますよ。コーギーはシニアになっても元気ですよ、みんな」って。
スクールのコーギーさんは13歳、15歳・・・10歳超えても衰え感じないコがほとんどです。
レンにも元気でいてもらわないと!!

投稿: レンママ | 2014年3月10日 (月) 17時49分

遅くなりましたが・・・
レンくん、お誕生日おめでとう♪
7歳なんて、まだまだシニアじゃないですよ。
ブランはもうすぐ13歳ですが、本人(犬)はまだまだシニアとは
思っていません。

検査の結果、悪性ではないとの報告にホッとしました。
膝のことや、これからの治療のことなど不安なことがたくさんあるとは
思いますが、誕生日を迎えられたこと、悪性ではなかったこと、
トレーナーさんや病院の強いサポートがあること、
そして頑張るレンくんがいることなど、いい事もたくさんあります。
7歳はようやく犬生の折り返しに来たところです。
病気や怪我を治す時間はたっぷりあるし、完治してから
いっぱい遊ぶ時間だってたっぷりあります。
レンくん、もうひと踏ん張り頑張ろう!

投稿: ブラン母 | 2014年3月10日 (月) 19時45分

ブラン母さん、ありがとうございますm(_ _)m
7歳はまだシニアではないですか、そーですか、ちょっと嬉しいheart01
そんなに早く年取ってほしくないですもん。
確かに、不安は残りますが、良かった!って事もたくさんありましたものね。
いいように捉えていきます。まだまだあちこち行きたいしね。
まずは、お腹と膝を治すところからスタートです!
頑張ります。

投稿: レンママ | 2014年3月11日 (火) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/55299974

この記事へのトラックバック一覧です: 少し落ち着きました:

« 結果 | トップページ | 病院行って来ました »