« 現状維持 | トップページ | わかりました »

2014年6月22日 (日)

心配です

元気にガウガウしてる時は「うるさいよ!」って思うけど、今朝のレンは

P1070561


こんなんだったり

P1070562


こんな感じでずっと動かない・・・

昨日シャンプーしてもらってスッキリさっぱりして帰って来たのに

ガウッてなんぼのレンだから、おとなしいのはとっても心配

薬の副作用なのか

フードが変わったからなのか

それとも肝臓や腸の数値がまた下がっているのか

トリマー&トレーナーさんに「もんのすごい毛の抜け方で・・・」なんて言われて、やっぱり免疫調整剤(抗がん剤)のせいなのかとも思うし

パパの動きを目で追ってはいるものの、いつものガウガウは全くなく・・・

何か疲れてるのかなと思うことにして、様子を見つつそっとしておきましたが

今はいつものようにケージの中です

ほとんど吠えないところをみると、きっと眠っているのでしょう

気配に神経をとがらせながら、いらんことせずに今日は過ごすつもりです

早くいつものようにガウッコレンに戻ってほしい

clover     clover      clover      clover      clover      clover      clover      clover

レンは今、7歳と3ヶ月ちょっと

我が家の家族になって半年も経たない頃から飼い主に噛みだして、一時期はごはんもあげられないくらいにその距離は開いてしまったけど、今ではレンのいない暮らしは考えられないくらいにしっかりと家族の一員になっています。

7歳になった途端、難治性の病気になってしまい、心を痛めています。

親との別れや兄弟の事故、友人の急逝など、精神的なショックや落ち込みを支えてくれたレンです。その大切なレンが病気と闘っています。

種は違っても大切な家族に変わりはありません。

家族として、いろいろな人に支えてもらいながらですが、頑張っていこうと気持ちを新たにしているところです。

頑張ります!

|
|

« 現状維持 | トップページ | わかりました »

ペット」カテゴリの記事

コメント

レン君どうですか?食欲は、ありますか?レンママさんの気持ちわかります。レオも初めてのヘルニアの時、痛みで全く動けなくなり食べることもできず良くなるのかと悲しい毎日でした。
ワンコは、喋ってくれないので様子を見ながらの判断になるのでもどかしいですよね。レン君のペースに合わせてあげるのが1番ですね。
ワンコが家族の一員になり生活していく中で絆が強くなっていくように感じます。喋ってくれない分守ってあげなくては、、という思いが絆、愛おしい思いに変化していくのかなとも思います。
レンマンさん、頑張って!

投稿: レオママ | 2014年6月22日 (日) 14時59分

レオママさん、ありがとうございます。
しゃべらない分、動きやら表情を気にかけながら、無理強いせずに過ごしたいと思っています。
レオ君もヘルニアの時はそうだったのですね。
動物は調子が悪い時は余計な動きはせずに、体力を温存するそうですね。
レンもその時なのかもしれません。
幸い食べてくれるので、助かります。
しばらく静かに見守りますね。

投稿: レンママ | 2014年6月22日 (日) 16時00分

昨日のコメントの最後間違えてしまいました。ごめんなさい。最近、老眼がひどくて困りものです。見直したのですが、
レン君、今日は、どうですか?
レンママさん、お互いに頑張りましょう。
レオも抜け毛すごいですよ、指で毛を引っ張るとごっそと抜けます。クッションが出来そうです。

投稿: レオママ | 2014年6月23日 (月) 12時46分

こんばんわ。
今日のレン君如何ですか?ガウガウ戻ってきましたか?
7歳、そろそろシニアの入り口に差し掛かる年齢だし、病気もあるし、心配です。

病気の為の薬だけど、その副作用があれば又それを抑える薬・・・チャチャは短い闘病期間でしたがやはりもどかしかったです。

レン君、レンパパ&ママさん、無理せず頑張って!!

投稿: チャーチャ | 2014年6月23日 (月) 20時10分

はじめまして。
柴のチャタロウと、黒ラブのランディの飼い主です。
以前、トレーナーさんにレンくんのブログの事をお聞きして、初めから読ませていただきました。
今では、レンくんを勝手に身近な存在に感じて、病気が見つかった時もショックでした。
でも、がんばって治療を受けてお家で過ごせている様子を知って、少し安心していたところです。
だから、またちょっと心配ですね。。。
早くいつものレン君に戻りますように。。。

レンくん、また元どうりに戻って、チャタロウとお散歩に行ってあげてね。

投稿: チャタディ | 2014年6月23日 (月) 21時48分

ブランも以前、シャンプーのあとにグッタリとなって
ずっと寝てばかりいたことがあります。
その時、足と腰のマッサージをしてもらってる整体師さんが
今日は足をしている場合ではないと、体全体をマッサージしてくれました。
お薬や暑さや病院のストレスなどで、シャンプーでもかなりの負担になるようです。
レンくんの場合もそうなんじゃないかと思いました。
ご飯をちゃんと食べて、たっぷり休んだらまたきっとガゥガゥ言ってくれると思います。
レンくんに元気が戻りますように・・・

投稿: ブラン母 | 2014年6月23日 (月) 22時15分

レオママに言われるまで間違いに気づきませんでしたcoldsweats01
老眼には私も悩まされています。
一気に来ましたからね。
寄る年波には勝てませんが、うまく付き合っていきたいものです。
がんばりましょう!

投稿: レンママ | 2014年6月24日 (火) 18時05分

チャーチャさん、少しガウガウレンに戻ってきました。
やっぱりレンはガウらないとレンじゃないみたいでもの足りません。
7歳なんてまだまだ若い!なんて思ってたらこれですもん。
甘くみたらあきませんね。
チャチャ君の経験があるからこその励ましのお言葉、心強いです。
頑張ります!
応援&見守りよろしくお願いします。

投稿: レンママ | 2014年6月24日 (火) 18時08分

チャタディさん、はじめまして。
ようこそレンのブログへ。
レンを身近に感じていただいて、病気の心配も・・・
本当にありがとうございます。
チャタロウ君も噛み噛みワンコさんなんですね。
レンも今でも噛みっ子ですが、7年の時間がいつも間にかそのことを受け入れさせてくれました。
もちろん、数えきれないほどたくさんの人に支えられて。
チャタディさんも一人で悩まず、ここでいろんな思いを吐き出してください。
同じ思いをすることで、救われたり励まされたりするかもしれません。
いつでもおいでくださいね。
お待ちしています。

投稿: レンママ | 2014年6月24日 (火) 18時15分

ブラン母さん、実は新たな疾患がわかりました。
もうショックです。
なんでこう次から次へと出てくるんでしょう。
なんてぼやいたところでレンの病気が治るわけじゃないので、受け入れられることは受け入れて、うまく付き合っていくことを考えたいと思います。

ストレスかもしれませんね。
これからの暑さは人間もワンコもほんまにストレスです。
頑張って乗り切らなければ!
頑張りますrock

投稿: レンママ | 2014年6月24日 (火) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/56574910

この記事へのトラックバック一覧です: 心配です:

« 現状維持 | トップページ | わかりました »