« 白馬日記2 | トップページ | 心配事 »

2015年1月 3日 (土)

白馬日記3(最終回)

白馬の旅も最終日

楽しく疲れた昨日のスノーシューだったレンですが、一路、奈良に向かって帰ります。

さて、今回飼い主が心配したのは、レンを車に乗せること

約1年ぶりのクレートに入ってくれるかsign02  しかも、今は飛び乗ることができなくなってることもあって「 ・・・・・・」の飼い主think  抱っこして乗せるわけにもいかずだし

行きは家の敷地内では絶対に乗ってくれないので、近くのコンビニでデリカと待ち合わせて何とかスッと乗ってもらえましたcoldsweats01

飛び乗れないレンのためにパパ手作りのスロープが活躍shine

Photo

これですpaper

Photo_2

こうやってやや腰が引けたレンのおちりを膝でさりげなく押して

Photo_3

クレートの扉を閉める時には吠えもなくとってもいいコでした

今年の冬は寒くて、雪も早くからたくさん降って、コンディションは覚悟してきたのですが、うれしいことに好天に恵まれましたsun  パパ&ママの顔はポッキーのように二色刷りですsweat01

でもやっぱり雪は降りました

Piremon

着いた日のペンション全景

Photo_4

帰る日の朝

ちょっとだけですが、雪が増えてますsnow

楽しかった白馬の旅も無事終わって家に帰り着くと

Photo_5

またまた爆睡sleepysleepy

年が明けると8歳。立派なシニア犬になるレンですが、最近体を横たえて寝ることが増えてきました。

これからは、1日1日を大切に過ごさないとな~としみじみ思うレンの寝顔です。

xmas      xmas      xmas      xmas      xmas      xmas      xmas      xmas

今回出会ったドッグトレーナーさんに言われたこと

「この子の最大の弱点は、おとうさんから目を逸らすということを知らないこと。視線が合った時に、スッと目を逸らす事が出来れば吠えかかる必要もないわけだから。 本来犬は余計な争いは避ける本能を持つ動物です。『あなたには今、興味がありません、争う気もありません』というカーミングシグナルが出せればいいわけです。それが目を逸らす事なんです。もっとも、そのカーミングシグナルを我々飼い主が読み取らないといけないんですけどね。」

「よく、犬を人間の社会に合わせるしつけを、なんて言うけど、犬に合わせてもらうばっかじゃなくて、人間の方も犬の世界を知る努力をしなくちゃいけないんじゃないかなと思います。必ず犬の方も『わかって。ボクは今こう思ってるんだよ』ってカーミングシグナルを出してますから。」

「これからやってみてほしいのは、おとうさんは何もしなくていいです。ただ、レンが向かって来た時に黙ってレンの目を見る。それだけやってみてください。そのうちレンも『吠える意味がない』ってわかります」

どれくらい時間がかかるのかは未知数です。でも、レンもパパも心に負担なく穏やかに過ごすために、やってみるつもりです。

「しつけ」や「コントロール」はもういいです。

これからは、私たちがレンの気持ちを読み取る努力をしたいと思います。そして、夏にまたこのトレーナーさんと合う約束をしているので、どう変わったかを観てもらおうと思います。

学ぶことの多かった白馬旅行はこれでおしまい。最後までお付き合いくださってありがとうございました。

最後になりましたが、今年もレン家とレンのブログをよろしくお願いします。

Photo_6


        「チアワセをキャッチsign03

|
|

« 白馬日記2 | トップページ | 心配事 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

レンパパさん、レンママさん、レン君
遅くなりましたが、明けまして、おめでとうございます。

白馬日記、楽しく読ませていただきました。
あ~チャチャが居たらなぁ~って、毎年お正月は雪を求めて(笑)阿蘇にドライブに行っていたので、羨ましかったです^^

「しつけ」や「コントロール」はもういいです。
この言葉、嬉しいです。
チャチャも、主人にロックオンしたら飛び掛らずには居られなかった時期があり、その度に私に気を向けていました。でも、何時頃かは忘れましたが、見なくなったんですよね。もちろん私達の行動は見てましたけど、気に留めなくなったんです。
寝てても目だけ開けて知らん振りできるようになって・・・
そのうち、居るか居ないか探したりしてました(笑)
ワンコも必死で人間社会に適応しようとしてるんですから、飼い主もワンコの言い分を聞いてあげるべきだとおもいます。

長々書いてしまいm(__)m

今年もレン君の笑顔楽しみにしてます^^

今年もよろしくお願いします

投稿: チャーチャ | 2015年1月 5日 (月) 22時17分

あけましておめでとうございます。
白馬でのスノーシュー、とっても楽しそう。
我が家も体験してみたい一つです。

レンママさんのレン君を車に乗せられるか?の内容を読んで、
龍牙の時も、後半の頃には、車に乗せる事も、車から降ろす事も出来ない状態が続きました。
我が家はボックスタイプに乗せていたので、降ろす時は抱っこしていました。機嫌が悪いと扉を開けた途端にガウガウ、その時はもう一度車を走らせて再度試す事を何度もやっていたのを思い出してしまいました。

カーミングシグナル、私も色々と勉強しました。カーミングシグナルを重視して、りゅうチンを見るようにしていたので。今になって気がついたのですが、龍牙と静夏では龍牙の方がカーミングシグナルを出していたような気がします。それにまさるのが、日向かな、長い月日施設でワンコ同士いたからなのかも、、
我が家も長くなってしまいましたが、出会ったトレーナーさん、
次回会えるのを私も楽しみにしています。

今年も、ママさん、パパさん、レン君にとって良い年でありますように、

投稿: ryuga | 2015年1月 5日 (月) 23時23分

チャーチャさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今のレンはチャチャ君と同じです。
パパが動こうとする度に、遊びを止めてでもパパの動きをじっと観察し、そして私とパパを交互に見るのです。
その都度、私は
「あんた、何をキョロキョロしてるん?」
みたいに平静沈着を装っています。
時には全く知らん顔してみたり・・・
もちろん、パパへの飛びかかりを想定してリードの端っこは持っていますがね。
チャーチャさんのコメントの
『寝てても目だけ開けて知らん振り』
レンもそんな日が来るんでしょうか。
そうなったらそうなったで、また別の何かを思うんでしょうね。

年を重ねる毎にレンへの思いは変わっていきます。
体を横たえることが増えたこと、病気のこと。
これからもレン家の見守り&アドバイスをお願いいたします。
頼りにしております。

投稿: レンママ | 2015年1月 6日 (火) 07時38分

ryugaさん、あけましておめでとうございます。
今年もレン家をよろしくお願いします。

しずかちゃん、日向ちゃんもスノーシューは喜ぶんじゃないでしょうか。
是非体験してみてください。
案内人のお兄さんはドッグトレーナーさんなので、ワンコのことはよくわかってくれますし、ヘンに意見を述べたり押し付けたりしないので、心地がいいです。
愛知県、新潟県などいろいろな所から参加しておられました。
一緒に楽しめたらいいな~

ryugaさんの
『龍牙の方がカーミングシグナルを出していたような』
カミカミ・ガウガウのワンコ達の方が出しているのかもしれません、本当にそう思います。
より強く私たちに訴えかけていたのでしょうかねえ。
今年はしっかりレンの言いたいことを読み取る努力をしようと思います。

ryuga家にとっていい年になりますように!
旅行記、楽しみにしています。

投稿: レンママ | 2015年1月 6日 (火) 07時51分

遅くなりましたが・・・
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
白馬の素晴らしい景色、そして関西ではお目にかかれない大量の雪。
普段と違うロケーションだと、気分もリフレッシュできますね。
おいしい空気をいっぱい吸いましたか?
レンくんも頑張りましたね。車に飛び乗れなくなって我家はガゥガゥ言われながら抱っこです。20kgのブランの抱っこは父にとってもきついようです。実は我家も通販でわんこ用のスロープを購入したのですが、
ブランさん、怖がってジャンプしようとするので余計に足を痛めることになり今は使ってません(泣)
レンくんはちゃんと使ってくれたんですね。慣れれば自分から使ってくれるようになりますね。

しつけやトレーニング、ブランも卒業です(苦笑)
シニアになって今までダメって叱っていたことも許してます。
許したことがわかるのか、なんの躊躇もなくやっている姿を見ると
ちゃんと通じているって実感します。
人間が少し譲歩することで足の不自由なブランが少しでも快適に負担なく過ごせるならと許しています。
相変わらずガゥガゥですが、日々の繰り返しの中で「もう怒らなくていい」ということが少しだけわかってきているようです。
玄関からの抱っこは怒りますが、車への抱っこは大人しく、抱っこしやすいようにじっとしていますから(笑)
楽しいに結びつくことなら我慢できるんだなぁって思いました。
これからもガゥガゥ犬同士、いろいろ相談にのってくださいね。
レンくんとレン家の皆様にとって2015年がいい年になることを願ってます。

投稿: ブラン母 | 2015年1月 6日 (火) 14時36分

遅くなりましたが、あけましてあめでとうございます♪
楽しく実り多い年末を過ごされたようですね。
そして、雪!

我が家は、慣れない雪でぐったりですよ~。

2015年、レン君とレン家がたくさんのしあわせをキャッチできますように♪
今年もひな&ひな家をよろしくお願いします。

投稿: ひなママ | 2015年1月 6日 (火) 19時43分

ブラン母さん、おはようございます。
レン家の方こそ先輩ブランさんとブラン家をたくさん参考にさせていただきますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

毎年行く白馬は、飼い主の一年のリセットがメインで、そこにレンもつき合わされている感じですね。
雪の中でレンは普段見せない動きや表情を見せてくれるので、それも楽しみのひとつdす。
ペンションももう3度もお世話になっているので、オーナーさん一家もよく理解してくれて、居心地がいいです。
宿泊客のみなさんも顔なじみの人もできたり、相談に乗ってもらったりしています。


>しつけやトレーニング、ブランも卒業です(苦笑)

もう十分にこちらの言うことは理解してくれてるし、スクールでしっかり入れてもらったので、これ以上は「もういいよ」と思っています。
一緒ですね。
それより、今度は私がレンをもっとわかってあげないとな~と思っています。
できないことが少しずつ増えてきて、レンも仕方なく受け入れることもできてきて、生活スタイルがちょっとだけ変わってきていることを感じています。
嬉しくもあり、寂しくもあり・・・
ブランさんもレンも脚が心配なので、気を付けて工夫もしたいですね。
20㎏のブランさんを抱っこするときは、どうぞ腰に気をつけてくださいね。
ギクッとやったら抱っこできませんよ~(と怖がらすsweat02)

ブラン家の皆さんにハッピーなことがたくさんありますように!
今年は生ブランさんに会いたいな~

投稿: レンママ | 2015年1月 7日 (水) 08時00分

ひなママ、おはようございます。
今年もにぎやかによろしくお願いいたしますm(_ _)m

普段雪慣れしている白馬の人も
「もう雪はいいわ~」
なんて言ってましたから、今年の雪は異例なんですよ。
友人は実家の広島に帰って、雪かきばっかりしてたそうですよ。
でもワンコは喜んでるので、まあ雪もヨシです。

今年はもうちょ~っとひなちゃんと天ちゃんの距離が短くなりますように!!
楽しいことがいっぱいありますように!

投稿: レンママ | 2015年1月 7日 (水) 08時25分

日記を読んで 思う気持ちを沢山書きたいと
いう心境になりました。が・・上手くまとまりそうに
なく(汗 汗)。今はただ楽と居るこの時間を
大切にしたい それだけです。だから 読んでいて
うるっとしちゃいます。(最近 多い^^;)

それはそうと
ステップ台って パパさん簡単につくっちゃいましたか?
我が家は・・・物置に眠ってます。笑

投稿: ぴくわん | 2015年1月 7日 (水) 15時56分

ぴくわんさん、こんばんわ。
ただただ我が子と過ごす時間を楽しみましょうよ。
今日は2度と来ないし、明日はまた新しい日なんですもの。

ステップ台ね、最初は二つ折りだったんですよ。
でもレンが乗ったらバキッて折れて・・・
で、作り直したのがこれ。
ゴム貼って滑りにくくしてあります。
嫌がらずに使ってくれてるのでよかったです。
レンも自分の脚に不安を感じているんでしょね。

投稿: レンママ | 2015年1月 7日 (水) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/58459617

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬日記3(最終回):

« 白馬日記2 | トップページ | 心配事 »