« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月21日 (土)

腰痛ですか?

先週土曜日の通院ではまずまずの数値で安堵したのも束の間・・・

まさにその日の夕方にこれ

Photo


って

部屋の隅っこでずっとこのまま

大好きなおもちゃで誘っても、スペシャルなおやつをあげると言っても

動きません

水も飲みに行かない

仕方なく、近くに置くと何とか2回程飲んでましたけど

Cimg0202_2


次の日になったらさらによろしくなく、玄関に下りることさえ躊躇するようになってしまって、ついにまたまた病院へ

レントゲンやら触診やらで、骨に異常はみられないものの、これだけ動かないのは普通ではないと言われて、とりあえず痛み止めの注射を打ってもらうと 診察台から下ろした途端、動き回る え?

薬の効きやすいコではあるんですが、け、顕著すぎやしないか

だけど翌夕方には薬が切れてしまい、またしても動かなくなってしまった・・・

ウンPしなくちゃと思って散歩にでたものの

Cimg0206


晴らしい脚即

やっぱりあかん薬やわと、もらった痛み止めを飲ませると、30分程でヒョコヒョコ動き出すように

なんとか毎夕方の投薬で日増しに動くようにはなっているものの、ちょっとした段差の上り下りをためらうようになってしまいました

車に乗るのも、今までは飛び乗っていたけど、これからはそれもDrストップ

「お散歩もね、抱っこして連れて行って、用を済ませたらまた抱っこして帰るくらいにして」って言われたけど、それはワニを抱っこしてと言われてるのと同じくらい恐ろしいこと

そこでパパと相談して、大枚はたいてスロープを購入することと相成りました

DIYも検討したけど、素人が作ってバキッて折れて怪我でもされたらそれこそまた病院、なんてことにもなりかねないし、ここは思い切って

抱っこして家に上げることはクリアできそう

薬の量が増えたのも手間が増え

Cimg0207


かぼちゃをつぶしてその中に薬をかくした題して『かぼちゃ玉』

ホンマ、たいへん

けど、めんどくさいとか思わんのはやっぱりレンにはおってもらわなあかんから(何で急に大阪弁?感情が入るとどうしても)何でもやりまっせぇ。です

で、昨日の再診の時はこの顔

Photo_2


・・・だそうです

また4日後に診察です

胴長犬の宿命でしょうか

『カミカミ腰痛 れん』誕生です

Cimg0202

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

疲れたか?

病院の日

いつもの様に採血

前回よりはタンパク値は若干の上昇でホッとひと安心

アルブミン値はもう少し欲しいところだけど、今は欲は言えません

この病気、小康状態を保てているだけでヨシとしなければ

でも最近増えました

Cimg0199

病院でこんな姿勢とることなんてなかったのに・・・

もうすぐ8歳

こんなもんなんですかね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »