« 咲いた咲いた | トップページ | どこも行きません »

2015年4月 7日 (火)

花・はな・ハナ

春は花を連れてやって来ますねtulip

パパの鼻も春とともに騒がしくなってきましたよcoldsweats01

レンも花粉症気味なのか、くしゃみは頻回despair

ワンコは飼い主に似ると申しますが、ホンマのようですsweat02

「もう散るよな~」

と、桜に名残惜しさを感じつつ、みんなで花見散歩

Cimg0259

桜咲く散歩道cherryblossom

Cimg0261

やっとこ撮れた、レンの笑顔と満開の桜

私は写真を撮るのがヘタクソなので、いいアングルに持って行くことができませんweep

それでも、みんなで揃ってのポカポカ散歩は大満足ですgood

今日は花冷え

庭に咲くかわいらしい花たちを御紹介

Cimg0267

手前は去年の夏に咲いた花からこぼれ種で自生し、厳しい冬を越したたくましいペチュニアと奥はさくら草

Cimg0268

これもこぼれ種から発芽し、咲いたムラサキハナナ

Cimg0273
Cimg0271

植えっぱなしの球根(上:スノードロップ 下:香りすいせん)

Cimg0270

宿根草のわすれなぐさ

どうですか?見事に手をかけずに咲く花のオンパレードshine

みんな季節が来ると、勝手に咲いてくれる優れものたちです

私の力強い助っ人たち

寒の戻りでキュッと気合い入ってマスcoldsweats01

|
|

« 咲いた咲いた | トップページ | どこも行きません »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こちらは今日、花冷えのする一日でしたよ。
公園のソメイヨシノはすっかり葉桜となってしまいました。花の命は短くて・・・ですね。

桜とわんこって撮りにくいですよね~、桜全体を収めようとするとわんこは豆に写るし、花びらと一緒にと思うと背の低いコは届かないし。。。
うちも毎年、どの木でどのアングルでとびっきりの笑顔をゲットするかを蕾の頃から探していますもん!

Ren‘s gardenは春満開ですね♪
マンション住まいの我が家、うらやましいデス。

投稿: ひなママ | 2015年4月 7日 (火) 17時57分

私もひなママと同じで「あ、Ren’s Garden」と思ってコメント欄を開けたので思わずニッコリしてしまいました!

ステキですね~
自生、ってのがイイ!
しかもお花も私好みな感じheart01

レン君も暖かくなって嬉しいように見えますよhappy01

投稿: pockymama | 2015年4月 7日 (火) 20時25分

寒くてもお天気が良くて、桜が咲いていて
そこにレンくんがいれば十分ですね。
それにレンくん、ちゃんと撮影に協力してるし(笑)
どこかのぶ〜たれさんとは大違いです(汗)

お庭のお花も実に家族想いのいい子たちですね。
しっかり冬を乗り越えて、見事に花を咲かせています。
出来のいい子に育てる秘訣ってあるんですか?

投稿: ブラン母 | 2015年4月 7日 (火) 22時27分

「こぼれだね」って大好きです^ ^。
ワクワクします。

投稿: ぴくわん | 2015年4月 8日 (水) 13時25分

ひなママ、こちらもこの雨で桜散っちゃいました。
寂しいもんです。

花とレンをいかに満足いくように撮るか、これから研究、いや、楽しみたいと思います。
ひな家に追いつけるように・・・

ものぐさなren's gardenですね。
手をかけずに花を楽しむのがいいんだな~

投稿: レンママ | 2015年4月 8日 (水) 19時46分

おや!pockymamaさんと花の好みが似ているようで嬉しいです。
青系が好きなんですよね、私。
花の前で被写体にされて、迷惑顔のレンですよcoldsweats01

投稿: レンママ | 2015年4月 8日 (水) 19時49分

ブラン母さん、ぶーたれさんって・・・
べっぴんさんに失礼ですよ。

うちの花さんたち、放任してたまに忘れるんです。
そしたら
「ここにいるよ、忘れないで」
って咲いてくれますよ。
試してみてnote

投稿: レンママ | 2015年4月 8日 (水) 19時54分

ぴくわんさん、こぼれだねってありがたいです。
かしこい子たちです。
ちゃんと季節が来たら咲きますもんbud

投稿: レンママ | 2015年4月 8日 (水) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/59553443

この記事へのトラックバック一覧です: 花・はな・ハナ:

« 咲いた咲いた | トップページ | どこも行きません »