« 改名 | トップページ | 1ヶ月 »

2016年11月 5日 (土)

少しずつ

レンのいなくなった生活は、大きな穴が空いたようで、どうやって時間を過ごせばいいのか戸惑うことがあります。

例えば、仕事から帰ったら一番にケージを開けて「レン!ただいま。お散歩に行こうか」と誘って楽しく散歩へ行ってたこの時間。

夕食が済んで、私の膝に顎をのせまったりくつろぐレンを、なでなでしながらテレビを観ていたこの時間。

ブロッコリーが大好きで、いつもレンの分もゆでてた習慣。

自分の気持ちをどうやってどこへ持っていけばいいのかわからなくて。

でも、ちょっとだけホッとできることがあるのです。

換毛期にどっさり抜けた毛を、ぬいぐるみでも作ろうかと取っておいたコレ

Cimg1060

レンの匂いもフワフワ感もそのまま

付けてたカラーの匂いをクンクンして懐かしんだり

体のあちこちに刻まれた歯型を懐かしんだり

ちょこちょこお泊りしていたトレーナーさんの所から、今日にでも帰って来そうな気がしたり

でも、もうレンはここには帰って来ないんだねぇ

お友だちワンコ母さんからいただいた

Cimg1063

このお鈴の音色を聞くと、「いなくなったんだ~」と思う。

そして何だかね、ちょっと落ち着くのです。

昨日、出張で海に行きました

Cimg1058

抜けそうな青空。

海岸に座って、空に向かって「レン、どこにいる?」なんて話しかけたり。

貝殻を拾ってお土産にしました

Cimg1061

少しずつ、少~しずつ元気になるからね。

|
|

« 改名 | トップページ | 1ヶ月 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

本当ですね。
ワンコがいる時って、毎日があっという間で、いつも時間が足りないのに。。
いなくなっちゃうと、時間てこんなにもあったん?何したらいいの?って.....。

それで、時間できたし、どっか行こうかなって思って出かけてみても、気がつけばいなくなったワンコの事考えてたり、いないの分かってるのに何処となく探してみたり。
で、探してもいないって気付いてまた落ち込んで。。。

そんな日々の繰り返しですよね。

レンくん、レンくんの存在は、本当に大きな大きなものですね。

投稿: チャタディース | 2016年11月 5日 (土) 16時35分

チャタディースさん、こんばんわ。
9年半もの時間をレン中心で送って来たので、どうしたもんやら。
車もレンに合わせて購入、家もレンの部屋を作ったくらいレンのために建てたようなもんで、我が家の中心的存在だったので・・・
昨日の出張の海岸では散歩中のワンコをずっと眺めたり、ノーリードのポメちゃんに「ママんとこ行きやぁ」ってなでなでしながら話しかけたり、ワンコにばっかり気がいきます。

いつかは別れが来ることはわかってたんですけど、こんなにも突然だと何の心の準備もできてなかったのでね。
悲しみも波のようにやってきます。
何ともない時と、ブワッと来る時。
改めておっきな存在やったんやなぁって思います。
チャタロウ君は元気ですか?

投稿: レンママ | 2016年11月 5日 (土) 19時52分

こんばんわ。

今日はとても良いお天気で綺麗な青空で、ポカポカしててお散歩するには絶好な日。
今でも“チャチャ、行くよ~”って声かけそうになるし、車に乗ってると“何時もの公園行こうか、チャチャ”ってつい言ってしまいます。
駐車場に車を止めるとワンコ~ズの大合唱が聞こえてこない寂しさ・・・

必ずやってくる日を覚悟していたはずなのに、13年間チャチャの事を中心に私の生活があったんだと、改めて思い知らされました。

私もまだまだ立ち直れてません(>_<)

投稿: チャーチャ | 2016年11月 5日 (土) 20時31分

チャーチャさん、こんにちは。
いいお天気の日は、レンと散歩に行きたくなります。
でも、いないんですよね。
毎回出かける時には
「レン、行ってきます」
帰ったら
「ただいま~」
って声をかけています。
13年間ですか、長いですね。
レン家は9年半でしたけど、長かったのか短かったのか。

さっき、買い物からの帰り道、
「ここでよくチッコしてたなあ」とか
「坂道を引っ張ってくれたよな」
なんて思い出してしまって、もう涙がポロポロ。
時がだんだん緩めていってくれるんでしょうから、今は思い出しては泣いたらいいやと思って、我慢しません。
チャーチャさん、ありがとうございます。

投稿: レンママ | 2016年11月 6日 (日) 11時53分

レン君の毛が 埼玉までとんできそうだよ。

投稿: ぴくわん | 2016年11月 6日 (日) 13時37分

ぴくわんさん、これはね、取っておいてよかったと思います。
少しだけレンに触れることができてるみたいで。

投稿: レンママ | 2016年11月 6日 (日) 15時05分

私もチャチャを送り出す時サラサラの真っ白い胸毛を切り取りました。
今も時々出して触ってます^ ^
メモリアルペンダントも作り、その中に入れていつも一緒です^_^

投稿: チャーチャ | 2016年11月 6日 (日) 17時38分

チャーチャさんも。
メモリアルペンダントですか。
いいですね。
私も何か考えてみようかな。
ほんとにレンに触れてるみたいなんですよねぇ。
決して噛ませる事もないですしね。

投稿: レンママ | 2016年11月 6日 (日) 19時22分

ありがとうございます。
おかげさまで、チャタロウ達みんな元気にしてくれています。
レンくんの事があって、レンくんママさんにもおしゃってもらったように、この子達との時間を大切に過ごしたいと思っています。

今月は、先代のミックス犬の命日がやってきます。その日は、遺骨を抱っこして三頭とゆっくり過ごすつもりです。

投稿: チャタディース | 2016年11月 6日 (日) 20時30分

突然のことで気持ちの整理もつかないまま日々の生活を送るわけで、レン君の存在が、大きければ大きいほど大きな穴が空いたようで戸惑ったり涙が溢れたり、レン君が生きてきた証を確かめてみたりとレンママさんの想いが伝わってきます。
海、心が癒されますね、どちらの海ですか?大阪の方の海かしら?それとも京都の日本海の方かな?
ゆっくりゆっくり元気になって!
レオママもレオの抜け毛とっておくことに決めました。

投稿: レオママ | 2016年11月 6日 (日) 21時20分

レオママさん、ありがとうございます。
土日は特に辛いですね。
常にリビングで写真だけになったレンが目に入りますから。

海は人の心を癒してくれますね。
これは大阪の海です。
もう少し左に振ると、関西国際空港が見えるんですよ。
大阪生まれ、大阪育ちの私は、大阪が大好きです。
大阪の海も。

レオ君の抜け毛、ぜひ取っておかれたらと思います。
生きた証に手元に永久に残りますから。

投稿: レンママ | 2016年11月 7日 (月) 16時49分

同じですね・・・
おりんの音が、明るい呼びかけに聞こえるまで
じっくり・ゆっくりレンくんのこと、振り返ってください。
いつでも泣いていいし、気持ちに素直に無理せず・・・です。
私もブランの胸とお耳の後ろの毛をカットして小さなパウチに入れて
保管してます。メモリアルペンダントは、葬式したお寺さんが
プレゼントしてくださいました。
これは毎日、持ち歩いてます♪
職場でもお出かけ先でも話しかけてます。

投稿: ブラン母 | 2016年11月 7日 (月) 21時41分

ブラン母さんのように、私もメモリアルペンダントを考えています。
ずっとお留守番ばかりさせていたレンと、これからはずっと一緒にいられるように。
パパはキーホルダーを・・・

やっぱりまだ涙はこぼれます。
レンの笑顔がかわいすぎて、眩しすぎて。
本当に最高のうちのコ、スーパーコーギーでした。

ブラン母さん、コメントが嬉しいです。
ありがとうございます。

投稿: レンママ | 2016年11月 8日 (火) 17時25分

初コメですが…数年前からずっと、こっそり読ませていただいてました。レン君がお空へ帰った時も、ひっそりお見送りさせていただいたのですが、今回はどうしてもコメントをしたくて…。レン君、大好きでした!キミはいつまでもとっても可愛いね、みんなから愛されて…私もキミがホントに大好きだよ。レンくん、ありがとう!

レンくんママのお話しにも、度々癒されてきました。なので、これからもこっそりブログを楽しませて下さい。今回は一方的なコメントですみません、レンくんにお礼が言いたかったもので…。大好きなレンくん、ホントにありがとう!

投稿: 猫田 | 2016年11月 8日 (火) 23時35分

猫田さん、初めまして。
いつもレンとレン家を見守ってくださっていたのですね。
そして今日、温かいコメントを寄せていただき、ありがとうございます。
大好きと言っていただいて、レンも喜んでいると思います。
レンのブログ、続けていけたらと思っていますので、また遊びにいらしてください。
コメントもお待ちしております。

投稿: レンママ | 2016年11月 9日 (水) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/68266400

この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつ:

« 改名 | トップページ | 1ヶ月 »