« 一区切り | トップページ | レンへ »

2016年12月10日 (土)

出会い待ち

先週法要を済ませて、パパと話しました

「悲しみに変わりはないけど、ホントに気持ちに何か区切りついたよね」

って

そして、さらに私たちの後押しをしてくれたものがありました

レンの大切な大切なお友だちワンコママさんから送られた『詩』

「雨降り地区」

その一節に

地上に残してきてしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。地上に残してきた誰かさんと同じ辛い思いをして、同じ悲しみに凍えているのです。

死は全てを奪い去ってしまうものではありません。同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、あなたの心から、永遠に消える事はないのです。

こう記されていました

レンに凍える思いをさせたらあかん

向こうで再会したお友だちと、トレーナーさんと楽しく遊べるようにしてあげられるのは私たちなんだと、気づかせてくれました

そう、いつまでも悲しんでたらあかんのやねぇ

パパと話しました

そろそろレンの妹、前向きに考えようよ

私たちなりに考え、リサーチし、計画をして

保護犬の里親にエントリーしました

私たちの生活リズム、お留守番の時間、もちろんレンのこともお話させてもらって、そのうえで審査にかけてもらうことにし、その時を待つことになりました

後はレンが全てを導いてくれると思います

何でしょう、とても穏やかな気持ちになれているレン家です
Cimg0571
「ボクがちゃんと連れて来てあげるからね」

|
|

« 一区切り | トップページ | レンへ »

コメント

レン君がパパさんママさんと出会った時と同じように、
今度はレン君が新しい出会いを作ってくれますねconfident

投稿: pockymama | 2016年12月10日 (土) 18時56分

お空へいった子たちは、遠くへいっても残った人のことを想ってくれているのですね。
置いていかれた方ばかりが辛いと思ってました。
レンくんを安心させてあげたいですね。

レンくん、パパとママにとびっきりの妹ちゃんを頼むで〜‼︎

投稿: チャタディース | 2016年12月10日 (土) 19時57分

pockymamaさん、そうですね、レンと私たちが出会った時のように、次に出会うコもきっとレンが素敵な出会いを持って来てくれると思います。
楽しみだな~

投稿: レンママ | 2016年12月11日 (日) 09時42分

チャタディースさん、いい詩でしょう?
なんだかね、スッキリしたんですよ。
レンのことは絶対忘れないけど、レンが
「次のコのためにパパとママの愛情を譲ってあげるよ」
って言ってると思うんです。
そのコがやって来る日を楽しみに待ちたいと思います。
レンが連れて来てくれると思います。

投稿: レンママ | 2016年12月11日 (日) 09時46分

レン君家にやって来る事ができるワンちゃんは 幸せ。。気持ちが暖かくなるblogをいつもありがとう。

投稿: ぴくわん | 2016年12月11日 (日) 12時02分

ぴくわんさん、寂しい、辛い気持ちは否めないけど、次を見ることで、レンが虹の橋の向こうで楽しく過ごせるなら、私たちは悲しんでばかりではあかんと思っています。
次来てくれるコ、どんなコかな。

こちらこそ、ありがとう・・・

投稿: レンママ | 2016年12月11日 (日) 12時51分

楽しみですね😊
きっとレン君がパパさんママさんにピッタリの子を連れてきますよ。

いい出会いがあります様に💕

投稿: チャーチャ | 2016年12月11日 (日) 18時30分

さすが、スーパーコーギー漣君ですね。
ちゃんとレン家に命のバトンを渡す準備をしてるなんて!

レンママやレンパパのことだけ見てたからこそわかるタイミングでメッセージを伝えにきてくれたんだねぇ。

新しい一歩、レン家と一緒に我が家も進めそうですよ。
レン君、ありがとうね。

そうだ、今年の名前付けランキング、漣君、堂々の一位だったね!

だからどうなのって・・・ただ、うれしかったんよ、おばちゃん、、、へへっ

投稿: ひなママ | 2016年12月11日 (日) 19時54分

ひなママ、こんばんわ。
レンはお星様になってもちゃーんと私たちのことを見ているんですよ~
私たちがひとつの区切りをつけたこと、ステキなワン友がいてくれること。
きっとまた、絶妙のタイミングでうちの子を連れて来てくれることと思います。
ひな家もお付き合いくださいませ。

投稿: レンママ | 2016年12月11日 (日) 20時10分

レオのお散歩に行く公園でコーギーの女の子がいます。女の子は、体も一回り小さいのですが、お顔は、女の子らしい優しいお顔をしています。素敵な出会いお待ちしています。

投稿: レオママ | 2016年12月11日 (日) 20時10分

チャーチャさん、チャチャ君がやって来た時、先住のお二方はどんな感じだったのですか?
レン家はもう先住犬はいないので、また一人っ子なんですが、場合によっちゃ2頭いっぺんに、なんて事もありかなと思っています。
一気に脚が8本ってどうなんでしょ?

投稿: レンママ | 2016年12月12日 (月) 09時08分

レオママさん、私も保護犬のドッグランに見学に行った時、たっくさんの小型犬の中の1匹のコーギーにくぎ付けになりました。
コーギー、いいですもんね。
私たちの年齢も考慮して、そのコはうちではちょっと引き取れそうにはなかったんですけどね。
次のコは女の子がいいなとは思っているんです。
出会えるかな。

投稿: レンママ | 2016年12月12日 (月) 09時13分

いい詩ですね。
まさにそうだと思います。
焦る必要はないけど、いつまでも泣いていたら
レンくんを心配させちゃうかも・・・ですね。
レンくんが安心してお空で過ごせるよう、一歩前進されたんですね。
大丈夫です、レンくんがいいコを探して引き合わせてくれますよ。
ブランも母の願い通りのコを連れて来てくれましたから♪
全てはレンくんに任せて待ちましょう。

投稿: ブラン母 | 2016年12月12日 (月) 12時38分

ブラン母さん、ブランさんもカロンちゃんを連れて来てくれたのですね。
新しい家族に会う瞬間って、どんな気持ちなんだろ。
ワクワクする反面、幸せにしてあげられるだろうか・・・って心配や不安もあります。
レンに一つだけお願いしてるのは、パパの体のこと。
噛まないコを連れて来てね。
信じて待ちます。

投稿: レンママ | 2016年12月12日 (月) 17時25分

どんな子をレン君が連れてくるのかなぁ~

きっと、素敵な出会いがあると思います。
本当に楽しみですね。

妹ってもう、決めておられるのですか?
弟ってことになったりしないのかな…

投稿: Beemama | 2016年12月14日 (水) 21時19分

Beemamaさん、レンの妹…がいいなぁと人間は思っているのですが、もしレンが弟を選んで連れて来たら、それはそれでOKなんですよ。
女の子がいいかなってのは、私たちの思い。
レンが繋いでくれた縁を受け入れたいと思ってます。
いつになるのかなぁ。
あんまり間を開けたくないのが本音なんですけどね。

投稿: レンママ | 2016年12月15日 (木) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516861/68786265

この記事へのトラックバック一覧です: 出会い待ち:

« 一区切り | トップページ | レンへ »