« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月27日 (土)

お出かけ

春を探しに ちょっとお出かけ

Img_0036

石仏と水仙  春見っけ

Img_0032

かわいいね  いい香り

Img_0028

レイアとロイヒも一緒  憧れの2頭引き

誰もいないから

この後 ドッグランへ

Cimg1664

やっぱり誰もいないから  よく走る

Cimg1665

のびのび走る

でも誰か来たら

吠える 吠える 吠える

10分で撤退





| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2018年1月 1日 (月)

記念旅行

レイロイが我が家の家族になった一周年を記念して、家族旅行に行ってきましたrvcardash

行き先はいつもの白馬

今年は早くから雪が降ったとのことで、レイロイ初めて(多分)の雪ですsnow

Cimg1593


dog『ちゅ・・・ちゅめたい・・・何ですかこれ』

戸惑っているレイロイsweat02

じゃあ、とりあえずペンションの中に入ろうね

Cimg1603

sign02何なにsign02

びっくりsign01この日ペンションにテレビの取材が入っててcoldsweats02

カメラさん、音声さん、ディレクターさんのプロの動きをじっくり見せてもらうことができました

面白かったnote

さて今回の旅のメイン

『ワンコとスノーシュー』

前夜に降った新雪がふっくら積もってフワッフワ

そのおかげでレイロイはどうなったかと言いますと

Cimg1624

この雪玉sign01

Cimg1623

パパはロイの雪玉を取ろうと試みるものの、これ結構しぶといdespair

諦めて歩くと

Cimg1622

dog『重たいsign01おかーたん、抱っこsign03

なんか、ぼんぼりがいっぱいついたマフラーみたいでかわいいんだけどcoldsweats01

ダックスとかジャックなんかは雪玉が付きやすい犬種みたいですよ

雪玉取り取りサクサク歩いてようやく休憩

Cimg1628

水代わりに雪を食べるレイ

Cimg1634

静かな湖畔の美しい景色に心洗われるひとときでした

Cimg1637

dogちゅかれまちた』   お疲れのお二人さん

この後、電池が切れたようにバッタリ夢の中へ

  snow      snow      snow      snow      snow      snow      snow

この日ペンションにお泊りの4組中3組が保護犬の里親さんでした

みなさんそれぞれに保護犬を迎えてからの苦労話をして、頑張って命を守っていきましょうと励ましあって、いい時間を過ごすことができました

Cimg1610

アイガーちゃん

おっとなしいワンコさんだけど野生の血は健在でした

Cimg1615
Cimg1616

か~わいいな~~heart04

fuji       fuji       fuji       fuji       fuji       fuji       fuji

相変わらず劇吠えのレイロイ

目下の悩みの種であります

ダイニングで一緒に過ごせたレンのようにほかのワンコさんに吠えずに居られないもんかと思うのですが、白馬のトレーナーさんに言われました

「一生スパーンでゆっくり慣らしていきましょう。どんな暮らし方してたかわからないんですから、焦ってもね」って

一緒にお泊りした保護犬のカイリーちゃん(ゴールデン)は、里子に来た当初噛んだらしいです

それでも頑張って頑張って家族になった飼い主さんの話は励みになりました

里子を迎えるということは簡単なことではありません

それでも、二つの命を救い、守っていこうと決めたのですから、もう後へは引けません

白馬のトレーナーさん(遊びの企画主)、ペンションのオーナー夫妻、レイロイをよ~くわかってくださっている方の力を借りながら、レンを育てた時のようにレイロイの気持ちを探りながら頑張って行こうと思いました

皆さま、本年もレイア&ロイヒともどもよろしくお願いいたしますconfident









| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »