« ワンそれぞれ | トップページ | ありがとう »

2019年3月 3日 (日)

12歳

どこかの学校でした

何人かの生徒になでられたり遊んでもらったりしているようでした

「どこのワンコかなあ。あ!コーギー!かわいいなぁ」

と思って見ていると

見失ってしまいました

しばらく歩いていると、廊下の向こうの方にまたあのコーギーを見つけました

「え?あのコーギー、もしかしたら・・・」

しばらく離れた所からみていると、やっぱり生徒になでられています

『なんか嫌がってるみたい。ちょっとかわいそうかな』

でも見れば見るほど似てる。

あれは・・・絶対!

レン

大きな声で呼びました

次の瞬間、コーギーはこっちを見て一目散に走り出し

そして私の腕の中に飛び込んで来ました

「レン会いたかったよ~~レン~~~」

レンは私の腕の中でうつらうつら眠り始めました

『抱っこできる。腕の中で寝てる』

そう思って幸せな気持ちでいると

ゴホンゴホン

目が覚めました

「あ~~、夢やったんや。」

3月7日はレンの12歳の誕生日

今だにレンの年をカウントしている私です

2013_015_2


Img_2802_2


Cimg0239


125_2557_2

これからも毎年3月にはレンのことをいっぱい思い出してあげようと思います

時々夢で逢えたらたらいいな

|

« ワンそれぞれ | トップページ | ありがとう »

ペット」カテゴリの記事

コメント

本当にステキな、そしてちょっと切ない夢でしたね
なんだか映画を見ているようです。
レン君、ちゃーんとママさんに会いに来てくれていますね

画像3枚目まで凛々しいレン君。
そして4枚目で立派な白い歯に思わず笑ってしまいました

投稿: pockymama | 2019年3月 3日 (日) 20時05分

pockymamaさん、どのレンもレンらしくて好きなんですけど、私は一番レンらしさがはじけてる4枚目の画像が好きです。
mamaさんと同じツボですね~
あの、見事に並んだ歯で噛まれたんですよね。
懐かしいな~
今も手足のあちこちに残ったレンの置き土産を見ては思い出しています。
レンと同じ時間を過ごした証ですからね!

夢で会えてとても幸せな気持ちになりました。

投稿: レンママ | 2019年3月 4日 (月) 20時13分

レンママさんの夢だけど 私が見た夢の様な
表現できませんが 読んでいて 不思議な気持ちになりました。それほど レン君の存在 より大きくなってる
事 実感。。。

投稿: ぴくわん | 2019年3月 4日 (月) 20時53分

ぴくわんさん、いつもレンを思ってもらってありがとうございます。
嬉しいです。
しかも、より大きくなってるだなんて。
どんだけのもんやねん!レンというヤツは…
ホントにありがたい事です。
これからもチョクチョク帰宅させますので、会ってやってね〜

投稿: レンママ | 2019年3月 6日 (水) 06時21分

レンくん、12歳のお誕生日おめでとう♪
レンパパが焼きもち焼いてないかしら?
「男同士、ヒミツの話をした仲じゃないかー、ママのとこに行ってぇ」って!

私は1枚目のカメラ目線バッチリのモデル撮りがスキだなぁ。

「撮るよ~」で「はーい、こんな感じいかが?」みたいな以心伝心が見える感じがイイ♪

レン君、ひなのこと忘れてないよね?
ちょっとおばあちゃんになってるけど、まだまだ現役よ~

投稿: ひなママ | 2019年3月 7日 (木) 17時51分

きっと私なら・・・
大きな声で名前を呼んだ、その自分の声で目が覚めて
感動のハグまで行かないんだろうなぁ〜(汗)
たまに自分の寝言で目を覚ますので(笑)
レンくんは本当に親孝行ですねぇ。
ブランなんて全く姿も気配も無しです〜。
そんな私を不憫に思ってか、なんと先日
カロンが夢に出て来てくれました(笑)
「いや、あんたはいつもいるし・・・」って(爆)

私は3枚目のレンくんが好きです♡
ココ、最高のナデナデスポットですから♪

投稿: ブラン母 | 2019年3月 8日 (金) 09時32分

ひなママ、レンの誕生日にお祝いコメントありがとうございます。
いつまでもありがたいことです。
レンは幸せ犬ですね。

1枚目!
レンはカメラを向けるとカメラ目線でポーズを取ってくれました。
だから笑顔の写真がいっぱい。

>レン君、ひなのこと忘れてないよね?

忘れるわけないじゃないですか。対面を果たした仲ですもん。
ずっとずっ~~と未来、いつか会えたら、きっと
「お久しぶり~」
なんて言うんだろうねぇ。

投稿: レンママ | 2019年3月 8日 (金) 14時44分

ブラン母さんは3枚目ですか。
確かにナデナデポイントですよね。
万が一ガブリ!と来ても、この位置なら何とかかわせる!
でも、改めて見るとちょっと怖い目をしてると思いません?
多分、私も緊張してたんじゃないかな・・・
常に緊張やったケド。

>レンくんは本当に親孝行ですねぇ。

やっとやっとですよ。
夢でいいから会いに来てくれ~って思い続けて2年4か月。
12歳のレンって、どんなんかな~
やっぱりガウリン満開なんやろね。
ま、それでこそレン!なんですけど。

親孝行カロンさんをハグしてください。
現実でも夢でも近くにいる孝行娘ですよ。

投稿: レンママ | 2019年3月 8日 (金) 14時51分

レンママさん、お久しぶりです、夢の中でのレン君とレンママさんのふれあい、その日一日ほっこりと過ごせますね、
レオも、14歳になりました、昨年秋ごろから病院通いが増え、家では、何とか後ろ足を引きずりながら歩き、散歩は、ペットカートに乗せて出かけます。
ここでやっと不調の原因が、腸管リンパ拡張症ではないかとステロイドの投与をして様子を見ることになりました、確かレン君も同じ病気になりましたよね、
この先どうなるか心配ですが、レン君の写真に励まされています、頑張ります!

投稿: レオママ | 2019年3月11日 (月) 13時33分

レオママさん、ご無沙汰しています。
レオ君は14歳ですか!すごい!!
憧れの二桁です。
一緒の時間を愛しんでくださいね~

腸管リンパ拡張症・・・
レンと同じです。
レンは体重の減少で気づきました。
15㎏近くあった体重が11㎏まで減ってしまって。
レンもステロイドから始めたのですが、もともと肝臓が弱かったので、数値が上がり、止めました。
結局フードを変えて、薬を免疫抑制剤に切り替えたら何とかタンパクとアルブミンの数値が安定したので、そのままずっと続けました。
月イチの通院は欠かせず、一回の治療代も3万を軽く超えましたが、レンの状態を安定させるためには他に方法がありませんでした。
この病気は下痢がひとつの目安で、ウンをしっかり観察していました。
レオママさん、たいへんだと思いますが、頑張ってください。
レン家でわかることがあればお答えしますので、何でも聞いてください。
応援しています!

投稿: レンママ | 2019年3月14日 (木) 06時31分

レオママさん、レンのブログの2014年2月からのページに、リンパ管拡張症の治療やら数値やら薬やらといろいろ記しています。
参考になればと思いますので、覗いてみてください。

投稿: レンママ | 2019年3月14日 (木) 07時54分

レンママさん、いろいろありがとうございます。血液検査でドクターから、たんぱく質とアルブミンの話が出たときすぐレン君のことを思い出したんです、だからその後の精密検査やステロイドの話など、レン君のブログを思い出しながら落ち着いて聞くことができました。高齢なので麻酔をかけての検査はせず投薬、フード、点滴などで様子を見ながら対応してもらうことにしました。
とりあえず、ステロイド開始5日目、嘔吐、血便の症状が治まり、元気が出てきました。レン君のブログ参考にさせていただきます、助かります、今後よろしくお願いいたします。

投稿: レオママ | 2019年3月14日 (木) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12歳:

« ワンそれぞれ | トップページ | ありがとう »