ペット

2019年3月16日 (土)

ありがとう

カミカミワンコのコーギー、レンを抱えて途方に暮れている時、ネットをあちこち渡り歩いてやっと巡り会えたボーダーコリーのpockyさん。

彼もまたカミカミワンコで、それでもpapaさんとmamaさんはpockyさんに寄り添って彼を精一杯愛していらっしゃいました。

そんなpocky家のホームーページを全て読ませてもらって、どれほどの勇気をもらったことか。

私たちだけじゃないいんだ。こんなに頑張ってる人もいる。こんなに噛まれてもワンコを諦めていないし、むしろ愛しんでらっしゃる。

できる。私たちもできる。

そんな気持ちにさせてもらいました。

あれからレンが亡くなるまでの約8年、pocky家はレン家の力となり、支えてくださいました。

そのpockyさんが17歳の誕生日の今日、旅立ちました。

きっと、papaさんとmamaさんに「誕生日おめでとう」と言ってもらうために・・・今日までがんばったんだね。

pockyさんらしいです。

ありがとうね、pockyさん。

あなたのお陰で、レンはずっと私たちと暮らすことができました。

あなたを大切に思うあなたのpapaさんとmamaさんのお陰でレンに寄り添うことができました。

とても悲しいけど、最後までpapaさんとmamaさんに甘えたあなたは、絶対幸せだったはず。

虹の橋を渡った所には、たくさんのKWOの仲間が待っていますよ。

どうかまた、リーダーとしてみんなを引っ張ってください。

pockyさん、本当にありがとう。

そして、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 3日 (日)

12歳

どこかの学校でした

何人かの生徒になでられたり遊んでもらったりしているようでした

「どこのワンコかなあ。あ!コーギー!かわいいなぁ」

と思って見ていると

見失ってしまいました

しばらく歩いていると、廊下の向こうの方にまたあのコーギーを見つけました

「え?あのコーギー、もしかしたら・・・」

しばらく離れた所からみていると、やっぱり生徒になでられています

『なんか嫌がってるみたい。ちょっとかわいそうかな』

でも見れば見るほど似てる。

あれは・・・絶対!

レン

大きな声で呼びました

次の瞬間、コーギーはこっちを見て一目散に走り出し

そして私の腕の中に飛び込んで来ました

「レン会いたかったよ~~レン~~~」

レンは私の腕の中でうつらうつら眠り始めました

『抱っこできる。腕の中で寝てる』

そう思って幸せな気持ちでいると

ゴホンゴホン

目が覚めました

「あ~~、夢やったんや。」

3月7日はレンの12歳の誕生日

今だにレンの年をカウントしている私です

2013_015_2


Img_2802_2


Cimg0239


125_2557_2

これからも毎年3月にはレンのことをいっぱい思い出してあげようと思います

時々夢で逢えたらたらいいな

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月)

ワンそれぞれ

第一級の寒気団が日本列島の真上に居座っている本日

レイロイはお散歩会に参加してきました

今日は各ワンコさんがロングリードを着用し、広い広い広場いっぱいを使って一緒に走ったり呼び戻しをしたりしました

いつものギャン吠えを受け入れてくださる参加者の皆さんとワンコさん

『すみません

トレーナーさんには

「吠えたら違う方向に向けてあげる、それをとにかく繰り返して。目は合わせなくていいですよ」とアドバイスをいただき・・・

ようやく落ち着いたのはレイア

ロイヒはあっち向いてワンワン、こっち向いてギャンギャン

そのうち吠え疲れて静かになるんですけど

「じゃあ、最後に記念写真撮りましょうね~」

Cimg2125

なかなか並ばない赤と黄色

Cimg2130

「ほら!みんな待ってくれてるやんか」

ホワイトスイスシェパードのロイスくんなんて、見て!賢いや~ん!ちゃんと前向いてまってるし・・・同じ『ロイ』でもちゃうねぇ  見習おうね

ゴソゴソしてると  やっとこさ

Cimg2127

並べた

一瞬やけど

レンはハンドシグナルで全ての動きを完璧にこなしたけど、噛んだ

レイロイはどこを触っても大丈夫なコたちだけど、こういうのは超苦手

それぞれやねぇ

でも目標はドッグカフェに行くこと

レンを目標に、どこにでも一緒に行けるようにレッスンがんばろ

2

「大丈夫、焦らないでね

ゆっくりユックリですよ」by レン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月28日 (月)

いつまでも

支えてくれてたんですよね 歌が・・・

レンが逝ったとき

『まぶたの奥に映る  こぼれる笑顔が

今でも勇気くれるよ  もう一度会いたい・・・』

通勤の車の中で毎日聴いている

Beautiful days』です

そしてもうひとつ

『共に過ごした この街の記憶が ずっと輝けるように

歩き出す明日は僕らで描こう 涙に暮れたとしても

塗り替えてゆく 強さ教えてくれた 君のぬくもりを

追いかけて 果てない未来へ繋がる

いつか巡り逢える虹の橋で

同じ夢を見よう』

いつかまた、虹の橋でレンに会う日まで、大切に今を生きるよって思える

そんな  君のうた

口ずさむとレンに会えそうな気がするのですよ

こぼれますね、涙が  今でも

003

いつまでも 私にとってのレンのテーマソングです

ありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

レンの絵

皆さんよく、我がコの姿を絵に残されていますよね

実は私もずっと、レンの絵がここにあるといいなと思っていました

でも、なかなか画家さんに縁がなく、願いは叶わずのままでした

やっとやっと、いい画家さんに巡り会って、レンを描いてもらうことができました

Cimg2111

まるでリビングにレンがいるかのようです

少しだけレンのことをお話しすると、まるで虹の橋の向こうの草原にいるかのような風景をバックに描いてくださいました

きっと本当にレンはこんなすてきな所で、虹の橋を渡ってきたお友だちと思い切り走り回っていることと思います

嬉しくて、この絵を手にした時涙がこぼれそうになりました

「レンが帰って来たみたい」

そう言うと画家さんは

「またいつでも言ってください。こんなに喜んでもらえるんならいくらでも描きますよ」

心を寄せて描いてくださったことに感謝です

同僚は、娘さんの「家族の絵を描いてもらう」と、とても楽しみにしています

レイアとロイヒもいつかお願いしようと思います

今日は何だかとても心穏やかです

だって、レンはずっとここにいるんですから

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

今年もよろしく

Cimg2109

     新年あけましておめでとうございます

だらけた格好ですみません

「お願いだから、座ってねえ、お願い

って頼んでもこの体勢は変わりません、ごめんなさい

今年の運勢が現れているみたい・・・

元日の昨日はパパの兄ちゃんちで一族集合

3歳×2、1歳、0歳のちっちゃい子がいる所へレイロイも参加しました

兄ちゃんちにはミニシュナの凜子がいます

凜子にとっては初めてのお正月

繁殖引退犬として兄ちゃんちにやって来ました

レイロイったらやっぱり吠える吠える

クレートを使ったり一人ずつ抱っこしたりして、ちょっとずつ慣らしていくと、何とか吠えも収まりホッと

あいさつは上手にできたので、ゆっくりゆっくり

2~3時間すると凜子とも慣れて、距離も近づきました

そしてやっと撮れた3ショット

Cimg2098

「あたしんちなのにうるさいわ、この二人・・・」と思わせたかもしれません

ごめん、凜子

レン家の今年の目標は

・家族旅行したい

・「吠えなくても大丈夫」を増やす

・レイロイの気持ちに寄り添いたい

・みんな健康で!

・レンにも時々帰って来てもらう

かな・・・

Cimg0093

「はいはい、お呼びとならばいつでも!」

って駆けつけてくれるでしょう

                                         

初詣でおみくじを引きました

パパも私も小吉

「何事も焦らず」と出ていました

どんなことも、いろんな人に相談もして、ちゃんと人の意見を聞いて、自己満足にならないように気をつけたいと思います

余談ですが『凶』を引いた時は、利き手と反対の手でおみくじを結んで帰るといいそうですよ

難を乗り越えるってことでしょうか

今年も穏やかな一年でありますように

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

記念日

うちのコ記念日&誕生日』です

6歳になりました     そして、

レイアとロイヒがレン家に来て2年が経ちました

我が家の長女と次男として、今やどっかりと腰を据えております

Cimg1127

うちに来た日

ずっと寄り添って離れませんでした

きっと不安だったのだと思います

少しずつ少~しずつ心をほぐし、レン家の一員となっていきました

Cimg1298

でも、なかなか笑顔は見せてくれず

Cimg1301

表情は強張ったままの日々が続きました

「保護犬を迎えるということはこういうこと」

焦らず、ゆっくりゆっくり、このコたちに合わせて時間を過ごしました

1年を過ぎたころから所々で笑顔らしき表情が見られるようになったように思います

一緒に旅行に行ったりたくさんの時間を共に過ごすうちに

Cimg1891

こんなキラキラ笑顔を見せてくれるようになりました

これからもずっと、我が家の天使(レイア)と長い(ロイヒ)時間一緒にいられますように!

Cimg0222
   
「ボクのこと、忘れてない?」

忘れるわけないやん!

キミがいないとレン家は成り立たんねんよ

                                                 

さて、レイロイのワクチン接種の季節となりました

ワクチンについては、毎年接種の必要があるのか?という疑問が我が家では議論されてきました

シニア犬や体調不良で見送るという話は聞きますが・・・

でもね、ダックスに特に副作用が起こりやすいワクチンもあるらしく、今年は抗体検査をすることにしました。

結果はその日のうちにわかり、レイロイはしっかりと抗体が残っていることがわかりました

無駄な負担をかける必要はないとのことで、今回のワクチン接種はパスすることになりました

当然、抗体があるという証明書も発行してもらえます

今年の全ての行事を終えて、あとは新しい年を待つばかり

え?

Photo

パパ、どちらへ?

Cimg2052

どこへ行くんでしょうね~

皆さま、今年もレン家を応援してくださってありがとうございました

来年も遊びに来てくださいね~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

お散歩会

紅葉はほとんど終わってしまいましたが、レイロイは11月のお散歩会に参加してきました

暖かい日差しの中、ゆるゆると8ワンで森を散歩します

Cimg2004_2

いつもと変わりなくギャン吠えのレイロイも先生にハンドラーが変わるとピタッと鳴きやみます

不思議です

「吠えて困る」

と飼い主が思うと、

「ワンコにもそれが伝わります。動揺しないで、普通に歩いてくださいね」

って

なるほど、ちょっと難しいけど、フワ~ンと景色を眺めたり、他のワンちゃんに声を掛けたりしながら歩いていると、いつの間にかレイロイも吠えずにスンスン歩いていました

Cimg2005_2

Cimg2006_2

楽しいね~~

途中で休憩しながら写真を撮ったり、マッサージの効能を教えてもらったりして小1時間かけて森を一周。

Cimg2016

Cimg2020

いい顔してるわ

サクサク歩いてまた次回

次はいつ参加できるかな?

Photo


Photo_2


「そうやね。二人ともよく歩いたね。少しずついろんな所に行って、いろんなワンコさんに会おうね」

家に帰ったらやっぱり・・・

Cimg2025

Cimg2026

お疲れ様

いい夢見てね

Cimg2027





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

2年経ちました

我が家の大切な大切な家族レンがお星さまになって今日で丸2年

一日たりともレンを忘れた日はなく、毎日毎日家じゅうにあるレンの写真に語りかけてきました

そして、多分これからもそんな毎日は変わらないと思います。

一緒に遊びに行ったお友だち犬、噛み噛みワンコ仲間にもお星さまになったコがいます。

今頃は空の上でみんなで仲良く走り回っていることと思います。

『ボクが大好きだったフワフワのベッドも、優しいパパとママの膝も、みんな君にあげるよ』

って言ってるかどうかはわからないけど、私たちが選択したのは保護犬。

レンが繋いだ命

レン、脚の短い胴の長い2匹のワンコがここにいるよ

これからもレン家はずっとレンと一緒

ずっとずっと見守っていてほしいと思う

頼んだよ、レン

Cimg0557

Cimg0287


Img_2806


Cimg0709


Cimg0949


どの顔も大好き

どんなレンも大好き

私たちの所にいてくれた9年半は忘れない

会いたいな、もう一回

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

取られた

酷暑の夏もとうに過ぎて、そこいらの田んぼの稲刈りもほぼ済んで、私の仕事の落ち着かない時期も終わり・・・で、やっと秋ですわぁ

アラ還の私も世間並みに足腰が痛み、この度万能クッションを購入し、気持ちもホイホイとなっていたところ

晩御飯の片づけを終えて寛ごうかと思ったら

Cimg1993

取られた

Cimg1996

あんたもか

それ、私のんやで

不貞腐れたのか諦めたのか

Cimg1985

所定の位置に

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧